ANAマイルとSFC修行で世界旅

空陸両用ANAマイラーのSFC修行、現実的ノウハウ

【スポンサーリンク】

年間200万以上のポイントを貯めて、【毎日】ANAマイルに換える方法

f:id:tkggle7:20171004104507j:plain

 
一大事です。
モッピー(moppy)ならANAマイル、稼ぐのにほぼ上限がありません。
そして毎日交換できます。

※ モッピー(moppy)とはポイントサイトのことです。

【関連リンク】

モッピー!お金がたまるポイントサイト

タイトルはキャッチーな年間200万ANAマイル以上としましたが。

フライトなら地球90周分くらい。

目が回るわっ。

みなさん、ご存知の通り、フライトやショッピング程度ではANAマイルは貯まりません。
これらだけで貯めるのは諦めましょう。

そうそう、

誰だ、ポイントサイトで年間216,000ANAマイルって言ってんのは!

俺もか。。。

だって、みんな言ってんだもん。。。

さて、わたくし事ではありますが、ANA上級会員である「プラチナメンバー」からのSFC(スーパーフライヤーズカード)ホルダー、そしてANA最上級会員である「ダイヤモンドメンバー注2」にこの8月なりました。
SFC修行注1から勢い余ってのDIA修行注2からのダイヤモンドメンバー。笑

ポイントサイトを使って、それはそれはANAマイルを貯めまくりました。

で、晴れてSFCホルダー。

※ 前述の年間216,000ANAマイルとはポイントサイトで稼ぐのにセオリーがあって、それで稼げる(厳密にはANAマイルマイルに交換できる)上限のことです。

ところで、まだ私はANAマイルが欲しい。

それはもう一杯。

SFC(スーパーフライヤーズカード)はほぼ永久的にステータスを維持でき、特典を享受できるのですが、ダイヤモンドステータスはそうはいかない。

これを維持するためには簡単に言うと、有料で飛行機に乗り、年間で規定されたポイントをクリアしなくてはならない。
ならない、と言うと語弊があるが、フライト出張がそこそこあるので、このステータスは何としても維持したい。

いや、死守したい。

でも、死にたかないけど。

なぜそんなしがみつくのか。。。

快適なフライトを満喫するために。

それはもうそれが日常になってしまったから。注3

有料と言っても、自腹を切る必要はない。
ANAマイルを貯めて、ANAのスカイコイン注4に換えて、ANAやスターアライアンス加盟注5の飛行機に乗ってしまえばいいので。
スカイコインでの支払いは条件である有料搭乗とみなされるから。

よって、飛行機に乗るために、ANAマイルを何としても貯めたい状況。
そんな方、或いはそんな状態になりたい方に是非是非読み進めていただきたい。

で、ポイントサイトでポイント集めを進めていく中で、どうも引っ掛かっていたこと。

ハピタスの交換上限、月30,000ポイント、ソラチカの月20,000ポイント(18,000ANAマイル)はどうにかならんのかい。

ポイントサイトからANAマイルへの交換にどうしてこんなに時間がかかるのよ。

注1:SFC(スーパーフライヤーズカード)とは、ANA上級会員が申し込めるクレジットカードのことで、このカードを保有することにより半永久的にANA上級会員とほぼ同じ特典を享受できるという、他で類を見ない最終兵器クラスのカードです。上級会員の資格を維持することなしに、特典を享受できるということです。
言い換えると、SFC取得後は上級会員の資格を失ってもOK。
実は、私を含む普通の方がこのカードを手に入れる方法があるんです。
このSFCを入手するために目的もなく(あるわいっ!)飛行機に乗りまくる、その姿がいわば修行しているようにも見えることからSFC修行と呼ばれています。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

注2〜5:これらの説明は少々うるさくなってきたので、最下部に掲載しておきます。

モッピーならほぼノーリミット

モッピーなら冒頭に言った200万ANAマイル以上、いけます。
ほぼと言ったのは、モッピーからは1日30,000ポイントの移行しかできないから。(交換先にも寄りますが。)
と言うか、毎日移行できること、そのことが既にすごい、のだけれど。
そして、1日30,000ポイントなら上出来かと。

f:id:tkggle7:20171005100114j:plain

ANAマイルへの想定しているTポイントルートでの交換率は50%になるので、1日15,000 ANAマイルで、年間500万ANAマイル以上。

もう上限を気にする必要は無くなった。

f:id:tkggle7:20171005093636j:plain

後はどう稼ぐか、に神経を集中すれば良いし。

そもそも、30,000ポイント(3万円相当。)なんて稼ぐのは無理?

そうですよね。

自分一人じゃ。

私もそう思います。

そうじゃないから、ご安心を。

ちなみに、陸マイラー、一押しハピタスは繰り返しますが、月30,000ポイント(3万円相当。)ですから。
そしてその後、高効率の交換ルート・ソラチカルート(月20,000ポイントが上限)を経て、月18,000ANAマイルにしかできない。

これでも年間 216,000ANAマイルですから、十分といえば十分。

ただ、例えば、こんなことしたくなったら、足りません。
もっと欲しい。笑

何? 

私、俺は大丈夫?

いや、したくなりますから。。。笑
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

www.anasfcmilers.com

ちなみにモッピー(moppy)、交換先はANAマイルに拘る必要もない、

現金もOK。こちらは上限なし。

手数料を取られるのがやなら、ポイントサイトの「ドットマネー(.money)」経由か、「PEX」経由がよろしいかと。

でも、仮に500万円稼げたら、現金にするかな。。。笑

845調べではそこまで稼いでいる人はいる。
ということで可能性もゼロではない?
と、取らぬ狸はやめておき、本来の目的である、ANAマイルをゲットすることに集中。

陸マイラーのポイントサイト活用セオリー

陸マイラー、SFC修行僧御用達、「ポイントサイトでポイントを貯めて、ANAマイルへ」、にはセオリーがある。
ここまで大流行りしている理由もある。まずはここを理解いただくと、モッピーの違いが理解しやすい。

陸マイラー、一押しポイントサイトは前述の「ハピタス」。
広告案件も充実、何より紹介制度が充実で、こちらも自分一人でやる必要もない。

ポイントを大きく稼ごうと思うのなら、自分一人でやるだけでなく、家族(基本ポイントサイトは入会を奨励していますから、問題なし。)や友人、このブログのようにブログ上で紹介してみる、なんてこともできる。
最初はまず自分でやってみないと分からないこと多いですけどね。

この点が優れているからハピタスがほとんどの陸マイラーに推奨されている。

だけど、このポストでは敢えて、更に上をいくモッピー(moppy)を紹介したい、と言うこと。

ひとまず、セオリー。下図のようなルートを通って、ANAマイルに換える。
(図にはスカイコインまでの経路を書いた。)
ソラチカとは東京メトロが発行する「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」の通称。

このカードを保有することで、下図、例えばハピタスで獲得したポイントを高効率にANAマイルへ交換できるポイントが90%でANAマイルへ。

かなり高効率。なので皆さんやっている。

ここで、「.money:ドットマネー」を経由しているが、メトロポイントを経由させるためで、ハピタスでは直接メトロポイントへの交換手段がない。

f:id:tkggle7:20171005100232j:plain

ANAマイルへの交換に要する時間も結構掛かることが分かる。 

従来のセオリー、その他ポイントサイトについては当ブログ、関連ポストでもご覧ください。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

モッピーってどんなとこ

先に言っておきます。ANAマイルだけでなく、JALマイルを考えてもこのモッピー(moppy)、陸マイラーには必須サイトになってくる。

f:id:tkggle7:20171008153421j:plain

もちろん、ANAマイル集めのためにはハピタスも登録必須。

が、前述の通り、如何せん、制約がある。
このタガをなんとか外したい。
そのためにモッピー(moppy)であり、運営側もかなり本気度であの手この手でサービス強化をしている最中であることが窺える。

今、この波に乗るなら、間違いなくモッピー(moppy)も必須。

モッピーとは

モッピー(moppy)は、会員数600万人を超える、国内最大級のポイントサイト。
モッピー(moppy)の運営会社は、(株)セレス。モバトクと同じ会社。

順調に売上高も伸長、経常利益も好調のようです。
2016年12月に、マザーズから東証1部へと鞍替えしている。

今一度、
モッピー(moppy)は一部上場会社の運営。

モッピー(moppy)の会員には、スマホ会員とPC会員の2つのカテゴリがある。

・スマホ会員は、PC会員の上位互換、本会員と呼ぶ。

・アプリ購入以外の案件も、高還元のものがたくさんある。

モッピーではスマートフォンユーザーを重視、アプリ購入での還元が充実している。
登録時には、キャリアメールアドレスで登録し、スマートフォン(本)会員になるのが良いです。

・無料、簡単会員登録

モッピー(moppy)への登録のためには、以下の項目が必要となる。
基本、入力項目は少なく、3分もあれば登録完了。

・メールアドレス(キャリアメール推奨)

・ID

・パスワード

・性別

・生年月

・都道府県

・未婚・既婚の別

・携帯電話番号(スマホ会員の場合。登録時の認証にショートメールを使う為)

PC会員の上位互換となるスマートフォン会員への登録には、携帯電話の番号登録が必要になる。
(登録時の認証として、電話番号宛のショートメールが使われるため。)

モッピー(moppy)への無料簡単登録はこちらから。

【関連リンク】
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピー、オススメなわけ 

・広告案件が豊富

そもそも稼げないのでは意味がない。その点はご安心を。
充実の案件数、種類が豊富。高額ポイント目白押し。

・毎日無料でプレイできるハズレ無しのポイントガチャ

クリックして数秒で終る簡単ゲーム
誰でも出来る必ずポイントが当たるノーマルガチャ
毎日抽選で1000名が参加できるポイント2倍のレアガチャ

・スマホで二重に稼げる

ポイントガチャはPC版だけでなく、スマホ版でもプレイ可能。
両方併用すれば毎日2倍稼げる。

・プレミアムガチャに挑戦できる

PC版とスマホ版の両方プレイでスタンプが加算され、もれなく「プレミアムガチャ」に挑戦可能。最高100ポイントが必ず当選。

・クリックで稼げるバナー広告

毎日、バナー広告をクリックするだけ。

・アンケート、クイズで稼ぐ

アンケート、リサーチ、クイズに答えてポイントがもらえる。

モッピーアンケートはどれも二、三分程度で終る。選択肢から選ぶだけの簡単な内容で悩むことなし。
クイズは回答を間違えてもポイントがもらえる。笑

・モッピーワークス

在宅ワーク、記事制作。お題の文章を書くことでポイントを稼ぐ。

その他高額案件など含め、後述。

・ポイント上限が高い、ポイント交換が早い

モッピー(moppy)は、ポイント交換できるのは1日1回まで。24時間以上経過すると、再び申請することが可能になる。

交換先によって、1回で交換できるポイントに上限が設けられている。
例えば、前述のTポイントは30,000P(3万円相当、15,000ANAマイル相当)、PeXなら20,000P、WebMoneyやiTunesギフトコードは3,000P、Amazonギフト券なら5,000Pが1日に交換できる上限。

銀行振込に関しては上限なし。

今回推奨したい、Tポイントカードルート。
1日30,000ポイント、って簡単に言うなよ、と言う声が聞こえそう。
またTポイントでの交換率50%はなんとも悲しすぎると。

であれば、皆さん、この方法を取りましょう。
と言うか、この方法しかない。

・ダウン報酬がでかい

f:id:tkggle7:20171004162539j:plain
ダウン報酬とは他のポイントサイトで言うところの、友達紹介制度。
あなたが紹介した人が稼いだポイントも一部、あなたのポイントになる。

ここで案件数、種類が豊富なのが活きてくる。
例えば、無料ゲーム。

あなたは嫌いでも紹介した人はこういう、ちりつもが大好きだったりする。
あなたは得意なものをすれば良い。
そういう意味ではコンテンツが豊富なのは最大の魅力。
f:id:tkggle7:20171004181138j:plain

具体的には案件毎にダウン率なるものが記載されているのでそちらでチェックできる。
これが強力。
ハピタスは全ての広告案件が対象となり、最高40%還元と他の追随を許さない好条件。
モッピー(moppy)はこれに対抗すべく、大幅改善を行った。

還元率は5%~100%と広告によってばらつきはあるものの、友達報酬ポイントは翌日に反映されるので、 毎日交換することができる。
短期でANAマイルを手にすることが可能になる。

無論、身近な人にも紹介しつつ、ブログやSNSで紹介できる。
f:id:tkggle7:20171004181621j:plain
何れにしても、ダウン報酬、これがでかい。Tポイントの交換率50%も気にならなくなる。笑

恐ろしやネットの拡散力。
そして、前述の通り、交換上限がほぼない状態ということは。。。
ハピタスジレンマは無くなる。

・陸マイラーに優しい

こんな特集をわざわざ組んでくれている。陸マイラー目線。頼もしい。

f:id:tkggle7:20171008154128j:plain

【関連リンク】
マイルを貯める | ポイントサイトでお小遣い稼ぎ・節約するなら安心・安全なモッピー

 

f:id:tkggle7:20171008154106j:plain
・ユーザー間のポイント受け渡し

モッピー(moppy)はユーザー間のポイントの受け渡しが可能。
これも何かと便利。

例えば家族で貯めたポイントを自分のアカウントに集めてANAマイルに交換したり、友人にプレゼントする事も可能。

【スポンサーリンク】
 

 

モッピーのオススメ広告案件

俄然、大人気、爆走中のモッピー(moppy)。
その人気の秘密。広告案件もざっと紹介。

・大型案件

これは毎度というわけではないが、かなりの大型案件。
Biglobeなのでそもそも信用できるし、契約料金もとびっきり安いわけではないが、他と似たり寄ったりなので、その点は逆に安心。
特徴として下記があり、かなりありな案件。

・珍しい12ギガプランがある。これを複数端末でシェアができる
・BIGLOBE Wi-FiでWi-Fiスポットが無料(6GB以上のプラン)
これも他ではなかなかない。
・「BIGLOBEでんわ」で国内通話料が従来の半額
・BIGLOBEの既存ユーザーなら月額216円割引

f:id:tkggle7:20171009115258j:plain
・クレジットカード
例えば、スマホでモッピー(moppy)のサイトにアクセスすると、今現在、下図の広告がどどどーんと出てくる。(PCでも検索すると出てくるが、検索しないと分からない。スマホと完全に同期しているわけではなさそう。)

条件が低めのカード案件が多いイメージ。今は大型ポイントのカードがたまたま出てないだけかもしれないが、この手のマイナー(こらっ!)な案件で、10,000ポイントでさらに5,500円とかはかなりお得。

f:id:tkggle7:20171004165836j:plain
年会費無料なのでリスク、ほぼゼロ。
入会後、翌月までに1,000円の決済をすれば良い。ちょー楽勝。

カード会社側からもらえる5,500円分のポイントもでかい。
入会後、3ヶ月で2万円の買い物とか、Web登録などで。
これをANAマイルに換えたければ、手数料は無料。
f:id:tkggle7:20171004170035j:plain

早速、頼んでみたけど。。
ちょー早い。後ろで見てたんだろうか?くらい。

f:id:tkggle7:20171005082627j:plain

で、来た。笑

f:id:tkggle7:20171005082648j:plain

モッピー(moppy)への無料簡単登録はこちらから。

【関連リンク】
モッピー!お金がたまるポイントサイト

・スマホアプリ

モッピー(moppy)はスマホ案件がかなり充実したポイントサイト。
スマホアプリの課金でポイントがもらえてしまう貴重なポイントサイト。

スマホアプリに課金する人には間違いなく必須のポイントサイト。
もうゲーム内で課金はやめましょう。間違いなくモッピー経由のほうがお得ですから。

「FGO」、「モンスト」、「ツムツム」、「パズドラ」、「リネージュ2」、「ポケGO」、以外にも「マギレコ」、「ドッカンバトル」、「グラブル」何度でも2%のポイントがもらえる。利用しない手はない。

f:id:tkggle7:20171008152736j:plain

・ニュースを読む

読むだけでOK。ちりつも。
毎日Yahoo!ニュースやLineニュースを見ているなら、こちらに換えただけ。

f:id:tkggle7:20171008153148j:plain

・記事制作で稼ぐ(モッピーワークス)

記事作成がメインのサービス。
記事を作成して、ポイントが獲得できる在宅ワークみたいなもの。

現在は"かんたん入力で貯める"からモッピータイピング、ジッピータスクリスト、モッピーワークスの3つに分かれ、稼げる額が一番高く、難易度も一番高いコンテンツとなっている。

150文字で20ポイント=20円、40文字で5ポイント、100円~200円の報酬が貰える高額案件もあったりで、いろいろな内容の記事作成がある。

モッピーワークスの特徴として、同じ題目の案件が多いので、特定のキーワードで、1記事を制作することで、何回も応用することも可能。

リンクはちょっとわかりづらい。スマホ会員を推奨しながら、PCからのリンクを説明。
スマホからはPC版のリンクを使えば入れる。後述。

f:id:tkggle7:20171008160259j:plain

f:id:tkggle7:20171008160308j:plain

f:id:tkggle7:20171008160315j:plain

f:id:tkggle7:20171008160336j:plain
下画像はスマホ版、ホームページを下にスワイプしていくとPC版へのリンクはある。

タイピングとジッピーはスマホ版から「タイピング」アイコンをタップで入ってはいける。

f:id:tkggle7:20171008164720j:plain

ソラチカルート改悪に備えよ

ざっと、以上がモッピー(moppy)の概要とANAマイルを貯めて、すぐに使いたいあなたへのメリット。
SFC修行真っ最中の方や既にSFCホルダーになっている方にもオススメできる。

ところ、巷で噂されてる、

ポイントサイトのポイントをANAマイルへ高効率で交換できる「ソラチカルート」交換率が変わる(落ちる)だのなんだの。

いつのことか分かりません。あるかもしれないし、ないかもしれない。

あったとして、今の交換率90%が60%だか、50%だかになるんでしょうな。
ちなみに、他のTo Meカードは60%。
と言うことは、当ポストで説明したTポイントルートとほぼ同じ。

現時点でも当ブログ、ハピタス推奨は変わらないが、爆発力と継続性を期待するならモッピー(moppy)は外せない。

その他、ポイントサイトも使い分けが必要になってくる。
詳細は当ブログ、関連ポストにてご確認ください。

【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

ANAマイルもっと欲しいんだけど。。。

欲しがりますね。
そういう貴方、私は大好きです。
無論、他のポイントサイトと組み合わせればもっともっといけます。
前述のポイントサイトの概要をごらんください。
あくまでもANA、陸マイラー目線ですが。

あくまでも私見ですが、他のサイトと案件が被ることを考えるとここはモッピー(moppy)とハピタスくらいに集中して、紹介も一杯して、という方が効率が良さそうです。

もっと色々稼ぐなら、こちらもどうぞ。
これはモッピーにもハピタスにもないグルメ案件編です。これも安定して稼げる。
自力でやりたい人向きではあります。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

【スポンサーリンク】
 

注2:ANA最上級会員、ダイヤモンドメンバーについては当ブログの関連ポストをご覧ください。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

【関連リンク】ANA公式サイト。

www.ana.co.jp

注3:ANA、ダイヤモンドメンバーの世界、覗いてみませんか?
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

www.anasfcmilers.com

注4:ANA、スカイコインとは、なら当ブログのこちら、関連ポストをご覧ください。
【関連ポスト】
www.anasfcmilers.com注5: スターアライアンス加盟航空会社は以下となります。
ANA、アシアナ航空、中国国際航空、深圳航空、エバー航空、シンガポール航空、タイ国際航空、ユナイテッド航空、エア・カナダ、コパ航空、TACA航空、アビアンカ航空、クロアチア航空、アドリア航空、スカンジナビア航空、TAP ポルトガル航空、LOTポーランド航空、エーゲ航空、ブリュッセル航空、オーストリア航空、スイスインターナショナルエアラインズ、ルフトハンザドイツ航空、ニュージーランド航空、ターキッシュ・エアラインズ、南アフリカ航空、エジプト航空、エチオピア航空

  
マイレージ情報はこちらからも確認できますよ。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
(PCの方、+CTRL押しでリンク先に飛びません。)


f:id:tkggle7:20170826120500j:plain
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA、SFC修行のためにまずやった6つのこと
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)とは
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 ANAマイルが貯まらないというあなたへ
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 新幹線宿泊出張でもANAマイルが断然貯まる
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain 年間200万P以上を貯めて毎日ANAマイルに換える
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 国内ANA旅割の予約・発券 裏技集
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 欧州ビジネスクラス往復、格安10万円で
 ファーストクラスを格安で手に入れる方法