ANAマイルとSFC修行で世界旅

空陸両用ANAマイラーのSFC修行、現実的ノウハウ

【スポンサーリンク】

旅作で旅程を自由に設定できる件について


プロローグ

旅作様は一筋縄ではいきません。従来のパッケージツアーものと違い、使い勝手はいいと推奨させていただいた手前、色々とご報告せねばなりません。
(キャラが旅作様と他のポストで統一感がないのはなんとかご容赦ください。)
SFCのためのポイント集め、マイル獲得からのSFC修行ではありますが、陸マイラーの常道からすでに逸脱しているのは承知の上です。いずれにしても、ここに来て、仕掛けたわけでもないのに難題がスキップしながら私の方へやって来ました。るんるん。難題は無邪気なやつです。

九州出張を検討しつつ、ホテルでのプラスマイルにわたしもるんるんしている矢先、名古屋にも行かねばならない事態に陥ったのです。ここで新幹線など使おうものなら、折角の旅作様のメリットを活かしきれません。そうそう、旅作様、自由に設定できたじゃないということで、色々とない頭をひねってみました。中身がないだけにひねりがいのある頭です。ふにゃふにゃです。新横浜から名古屋までは新幹線で行くとして、名古屋から福岡まで新幹線はちと辛いぞ。そもそもプラスマイルが獲得できない旅程など許されるはずもなかんべな。
迷わず、往路フライトはセントレアから福岡です。検索、検索~です。帰りは福岡から羽田に帰りまひょ。

さてさて旅作様から早速検索です。。。。

f:id:tkggle7:20161004204125j:plain

何度やってもだめです。結局、出発空港と最終到着空港が違う旅程が組めないことがわかりました。。。。早く言ってくれよ~ である。

次の画面に遷移して、プルダウンを見ても選択肢が出ない。。。

f:id:tkggle7:20161004205330j:plain

要は中部国際空港・セントレアから飛んだんなら、セントレアに戻って来いということです。これは困りました。中部と福岡の往復にしてもいいのですが、復路、中部国際空港から新幹線で帰るとなんだかんだで家に3時間30分は掛かりそうです。羽田からは掛かっても1時間30分。
これはいかんぞ。いやちと待てよ、旅作様、「4区間以内のフライト、13泊までの宿泊施設を自由に組み合わせる」ができるんだったよな。ここは羽田からセントレアだろ。マイル集めに奔走している身ながら、すでに修行僧の様相を呈してきました。
。。。
羽田から中部国際空港。夕方のフライトしかありません。会議終わっとるがな。さて、どうすんべかな。旅作様、諦めるか。。。

自由に旅程を組みたい人に

そもそも色々やっている中で、ANAサイトからどうも、ダイレクトに旅程を自由に設定できるページに進めない。どーゆーこと?いらいら。結局、下記のルートから入っていくことになる。左側にある「旅作」タブからはどうやっても入れない。。。そこから頑なに入った人、無限ループの術中にハマります。すっぽり。


f:id:tkggle7:20161004202130j:plain

こんな画面を表示。


f:id:tkggle7:20161004202348j:plain

右側の「旅のつくり方」をクリック。


f:id:tkggle7:20161004202606j:plain

やっと表示された~


f:id:tkggle7:20161004202830j:plain

 

ダイレクトに行くには下記のリンクになります。ご利用ください。

www.ana.co.jp

 さて、 

私の置かれた状況を整理

・旅作様を使って旅費をリーズナブルにしたい(会社の旅費規定内に収めたい。)羽田-福岡往復はホテル込みでほぼ間違いなく安くなることは調査済み。
ホテル込みで30,000円強。ANA特割利用でフライトのみで50,000円強。通常、ホテルも含めると60,000円近くになる情報は持っている。

・折角の出張、なんとかマイルを最大化したい

・往路、福岡に行く途中、名古屋に寄る必要が出てきた

・旅作様は出発と最終到着空港を同じにする必要がある・羽田-中部国際空港は往路は夕方しか便がなく名古屋に日中(午前中)着くことができない

・旅作でホテル宿泊と(私にとって)復路のみの予約はできない

結局、あまり細かく策を講じることはあきらめる。

旅作様の選択肢を捨てると、実は色々と弊害が出てくるのですね。シンプルにホテルと帰りの便を予約するという方法は結局30,000円強になり、旅作往復フライト+ホテルとほぼ同等。しかも現時点、楽天トラベルを見る限り、良さげなホテルがない。あるけど、高い。予約ぱんぱんじゃね、という状況。

合計すると40,000円は軽く越えるな。。。かと言って、家から名古屋には新幹線という選択肢しかない。ということで、ここでは結論は言及しないが、(せんのかい!)「シンプルに予約した方法」と旅費はあまり変わらないがホテルのプラスマイルをゲットし、時間通りにそれぞれの目的地に行くことにした。
下記、ANAの規定(パッケージツアーの規定が適用されるらしい。)を確認して、気になる記述があったので、念のため問題ないか、ANAのデスクに電話したが問題とすることができないということ。
また、わざわざ連絡は不要とのこと。まあ大手を振ってやることでもないが、最低限、迷惑を書けないように往路は早朝一番の便にしておいた。

www.ana.co.jp

 実際にどこまで旅作利用でマイルは稼げる?は下記を御覧ください。

www.anasfcmilers.com

【スポンサーリンク】
 

 
マイレージ情報はこちらからも確認できますよ。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
(PCの方、+CTRL押しでリンク先に飛びません。)


f:id:tkggle7:20170826120500j:plain
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain 年間200万P以上を貯めて毎日ANAマイルに換える
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA、SFC修行のためにまずやった6つのこと
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)とは
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 ANAマイルが貯まらないというあなたへ
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 新幹線宿泊出張でもANAマイルが断然貯まる
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 国内ANA旅割の予約・発券 裏技集
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 欧州ビジネスクラス往復、格安10万円で
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain ファーストクラスを格安で手に入れる方法