ANAマイルとSFC修行で世界旅

空陸両用ANAマイラーのSFC修行、現実的ノウハウ

【スポンサーリンク】

ANA PHONE(エーエヌエーフォン) 発売。2年間で34,400 ANAマイルはお得か?【Rev2.0】

f:id:tkggle7:20161019222433j:plain

 
ANAとSBパートナーズが、スマートフォンの利用料金に応じてマイルが貯まる「ANA Phone(エーエヌエーフォン)」を2016年12月上旬発売しますね。11月2日からWebサイトで予約を受け付けるみたいです。
2年間で最大 34,400 ANAマイルということだけど。どうだろうね。 オイラ、iPhone派だし。
と言ってたら始まるもんも始まらんだろ。ということで。少しだけ、解説。
詳しいことは専用サイトをご覧いただくとして、携帯使用料、2年間の総合計が24万円くらいなんですよね。34,400 ANAマイル、ゲットするために。

携帯って普通みんな持ってるよね?(苦笑)
途中で契約破棄すると違約金取られるじゃんしっかり。家族割とかどうなるんだ?
乗り換えるメリットがイマイチ見えん。
24万円か。。。今のスマホに14万円/2年間くらいだな。じゃ、余計に10万円くらいか。
それで34,400 ANAマイル。小さかねーな。
でも10万円あったら、グルメのモニター注1やるかな。
多分、50,000 ANAマイルくらいはいけると思う。
では、今ちょうど携帯を乗り換えようと考えている方のみ、選択肢になる感じ。
SFC修行注2の何かの足しになるのか。。。
わかりません。笑

注1:お店のオーナーに代わって、食事としてアンケートに答えてポイントをもらいます。これをANAマイルへ換えられるわけですが、これがANA Phone利用なんかよりもでかい。
なお、他の方法含め、3ヶ月で10万ANAマイル以上貯めました。そのノウハウは最下部にまとめています。
【関連ポスト】
『 ここまで大きく継続的に』ANAマイルの貯まる方法を私は他に知らない

注2:SFCゲットのためのSFC修行、SFC(スーパーフライヤーズカード)とは、なら下記をどうぞ。
【関連ポスト】
半永久ステータス SFC(スーパーフライヤーズカード)とは
SFC修行で最重要:プレミアムポイントとは

MVNOとは

このANAフォンですが、ソフトバンクの回線を利用したMVNOサービスとなっています。
MVNOとはMobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)の略です。
SIMフリーが流行ると同時にMVNO(エムブイエヌオー)という言葉も広がり始めました。MVNOが発売するSIMは格安SIMと呼ばれていて、こちらの方が馴染み深いかもしれません。
MVNO事業者から提供されている格安SIMを契約することで、無線通信の利用が可能隣ます。
従来はソフトバンク、docomoやauなどのキャリア、携帯会社(MNO: Mobile Network Operator 移動体通信業者)と契約することで無線通信が利用できました。
一方、MVNO事業者はこれらのキャリア、携帯会社の通信インフラを借用し、格安でユーザーに無線通信を提供するというものです。大手キャリア、携帯会社であるソフトバンク、ドコモやauの通信インフラを使用することになるので、遜色ない高品質の無線通信を利用できることになります。

MVNOのメリット

・通信容量のバリエーションが豊富で、様々なプランが提案されている

・携帯会社と比較し、安く回線を利用できる
インフラの建設費、維持費が不要だということ

・ネット上で契約が完結できて手軽

・契約期間の縛りが少ない場合があり、解約時に違約金を請求されることが少ない

MVNOのデメリット
・キャリアメールなど、従来の携帯会社で使用していた機能が使用できないものもある

・設定は自分で行う必要があり、従来のキャリアと同等のサポートを受けられない場合がある

・通話料が高い(OCN モバイル ONEなど、安い通話料プランもあり。)

料金プラン

料金プランは現在ソフトバンクが提供しているものに準じて、
・月額2700円で国内の音声通話が無料となるスマ放題「通話定額基本料(PT)」
・月額1700円で5分以内の国内通話が無料となるスマ放題ライト「通話定額ライト基本料(PT)」
が用意される。

加えて、Web使用料として月額300円。また契約事務手数料として3000円が発生。
データ定額サービスは、
・月額3500円の「データ定額ミニ2GB(PT)」
・月額5000円の「データ定額5GB(PT)」
・「ギガモンスター」として月額6000円の「データ定額20GB(PT)」
・月額8000円/30GBの「データ定額30GB(PT)」
が用意される。

通話定額ライト基本料(PT)ではデータ定額5GB(PT)以上へ加入する必要あり。
契約はいつもの2年単位。更新月以外に解約をすると、契約解除料として9500円がかかる。データ専用プランは用意されない。

f:id:tkggle7:20170204160233j:plain

ANAマイルの貯め方

f:id:tkggle7:20161019224711j:plain

ANA Phone(エーエヌエーフォン) では、毎月たまる「月々マイル」、ANAの国内線や国際線に搭乗するごとにたまる「搭乗ボーナスマイル」が特典として提供みたいですね。
搭乗ボーナスマイルは、プランによってたまる回数が異なることになる模様(2回~5回)。
獲得マイルは24カ月までと25カ月以降で異なる。
24カ月までの場合、例えば通話定額プラン(PT)で5GBのデータ定額を選ぶと、月々マイルは500マイル、搭乗ボーナスマイルは4000マイルが3回まで(合計1万2000マイル)がたまり、2年間の総計は2万4000マイルとなる。
最もマイルがたまるのは通話定額プラン(PT)+30GBで、2年間で3万4400マイルとなる。
25カ月以降は、150~250マイルの月々マイルがたまるのみで、搭乗ボーナスマイルは提供されない。

関連リンク:詳しくは専用サイトをチェック!

www.ana.co.jp

【スポンサーリンク】
 

端末は何?

端末はソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia™ XZ」になるみたいです。
詳しくは下記で確認してみてください。
ソニーの公式リンク:Xperia XZ | ソニーモバイルコミュニケーションズ

羽田のANAラウンジに展示していたので撮影してきました。。。

f:id:tkggle7:20170218120604j:plain

『他にもある』ANAマイルをできる限り費用を掛けずに貯める方法


ところで、その他、ANAマイル獲得のノウハウは色々あります。

私のやったことでいうと、ここ数ヶ月で、日用品の支払い方法のスイッチングと会社飲みや外食など、習慣化していることに一手間加えてみました。

下記は私めのここ3ヶ月の活動とANAマイル獲得状況でございます。実際にはポイントサイトのポイントですが、単位が統一されていないため、便宜上ANAマイル換算としています。

・ポイントサイトを経由してのショッピングサイト利用(主に楽天)
支出:約 58,500円 (余計な支出はなしで利用方法の経路、支払方法のスイッチングにて)

ANAマイル換算:929 ANAマイル 
※ANAマイル、楽天スーパーポイント換算も含みます。カード決済のショッピングマイルは含まず。


・フライトマイル(たまに出張があり、飛行機に乗ります。)

支出:約 190,000円 但し、自費支出なし。
ANAマイル換算:7,069 ANAマイル


・グルメ(外食)案件(オーナーに代わって、お店を調査。と言っても、基本食事をするってこと)

支出:約 48,500 
ANAマイル換算:26,575ANAマイル


・クレカ案件(ポイントサイトのハピタス、ちょびリッチにて申し込み)

支出:約 255,000 (余計な支出はなし、支払方法のスイッチングにて)
ANAマイル換算:35,100ANAマイル


・FX案件(ポイントサイトのハピタス、ちょびリッチにて申し込み)

支出:約 3,000 (取引マイナス分、準備すべき証拠金は含まず。)
ANAマイル換算:84,825ANAマイル


何もやらなくていいなどと都合の良いことばかり言いません。そもそも胡散臭いし。
ただし、そんなに手間も掛けません。あまりいつもと違うことが多いと長続きませんので。

↓↓↓ そのためのノウハウは当ブログ、下記にまとめています。

【あわせて読んで欲しい関連ポスト】
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain  SFC修行的FX活用術 コンプリート版
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain  FX口座開設ノーリスク案件 
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain 『 ここまで大きく継続的に』ANAマイルが貯まる
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain 『徹底解説』 ANA旅作の取扱説明書
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain 日用嗜好品のスイッチでANAマイル

↓↓↓ ポイントサイトへの(無料)会員登録前に当ブログの関連ポストをぜひご覧ください。
【関連ポスト】
www.anasfcmilers.comANA Phoneの契約検討はこれらを読んだ後でも宜しいかと。

・改訂履歴
Rev1.0 16/11/13 グルメ、モニターについて注意書き、リンクを追加。SFC関連情報の注意書き、リンクを追加。
Rev1.0 16/11/13 ポイントサイトの関連情報も追加。
Rev2.0 16/12/17 タイトル変更、ANAマイルの獲得ノウハウについて、リンク含め追加。

【スポンサーリンク】
 

 
マイレージ情報はこちらからも確認できますよ。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
(PCの方、+CTRL押しでリンク先に飛びません。)


f:id:tkggle7:20170826120500j:plain
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain 年間200万P以上を貯めて毎日ANAマイルに換える
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA、SFC修行のためにまずやった6つのこと
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)とは
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 ANAマイルが貯まらないというあなたへ
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 新幹線宿泊出張でもANAマイルが断然貯まる
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 国内ANA旅割の予約・発券 裏技集
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 欧州ビジネスクラス往復、格安10万円で
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain ファーストクラスを格安で手に入れる方法