ANAマイルとSFC修行で世界旅

空陸両用ANAマイラーのSFC修行、現実的ノウハウ

【スポンサーリンク】

株主でもないのに、ANA株主優待券(株主優待番号ご案内書)を入手して使う裏技とは。

f:id:tkggle7:20161112150458j:plain


ANAの予約サイトに入って予約していると、この「株主優待」という言葉を目にすることもあると思います。

今までは自分には関係ないということでスルーしてた。

実はこのANAの株主優待券、正式には「株主優待番号ご案内書」になりますが、実はANAの株主じゃなくても使える、そしてそれを入手する方法も株を保有すること以外にある。

えー?そなの?って感じです。
ほんと知らないことが世の中にはいっぱいあります。
で、手に入るとして、それってお得なの?ということが次に来る。
そうなんです。メリットがあります。
普通運賃と比べて半額で乗れる。
普通運賃と比べてですけどね。
後、そもそもの入手費用も必要ですが。

現実的には他のANA運賃種別で旅割75注1やプレミアム旅割28などと比較することになると思いますが。
それと、そのまま比較ではなくて、利用しやすさ、というところもポイントになるかと。

SFC修行注2されている方なら、まずはプレミアム旅割28であり、旅割75なわけですが、こうも修行が大流行りになって来るとそんなに思うように自分が使いたい運賃種別で予約できるわけでもなし。

ここでプレミアム株主優待は俄然、クローズアップされてくる。
修行とまーったく関係ない方も少しの出費でラグジュアリーなフライトが楽しめます。

注1:旅割とは、ANAの割引運賃の一つです。当ブログ、下記ポストにて解説しています。

www.anasfcmilers.com

注2:SFC修行とはANAのSFC(スーパーフライヤーズカード)を入手するために、ANAの飛行機に兎に角乗りまくるというものです。
SFCは、ANA上級会員が申し込めるクレジットカードで、このカードを保有することにより半永久的に特典を享受できるという、他で類を見ない最終兵器クラスのカードです。一旦、入手してしまえば、上級会員の資格を維持することなしに、特典を享受できるということです。
言い換えると、SFC取得後は上級会員の資格を失ってもOK。詳しくは当ブログ、関連ポストをご覧ください。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

なぜ、ANA株主優待券なのか。

実は下画面の通り、運賃が特別安い訳でもないのですね。。。
特割なんかと比べると、優待券分、浮いてなくもないですが。


 f:id:tkggle7:20170104144454j:plainf:id:tkggle7:20170104144457j:plain

プレミアムで比べて安い、と早合点するまでもなく優待券の購入金額は別に掛かってますしね。皆さん、通常はプレミアム旅割28を優先するはず。


 f:id:tkggle7:20170104144758j:plain

ということで、価格だけではないところで、株主優待券を使うメリットを他に求める必要がある。
私はSFC修行で一度は使うべき、というところと、旅程にシンガポールも予定しているため、国内区間をくっつける際、多分、欲しくなってくるであろうことも想定している。

実際にSFC修行の工程に差し掛かり、フライトを選別している最中の方であればあるほど、この必要性、ありがたみは理解できると思われる。
長時間フライトはやっぱりプレミアムクラスを絡めたい、また1レグのPP注3も大きくなり、効率的な修行が進めらレル。

で、真っ先に皆さんが群がるのが(群がるって。。。)プレミアム旅割28。
これ、羽田ー沖縄、宮古、石垣などは押さえるのちょーむずい。
後は取れたとして、旅程が変えられないので、急遽、何てことがある方は怖くて使えない。
よって、プレミアムクラスを確実に押さえる手段として、ANA株主優待運賃を考えたい、
そのメリットを整理すると、

・キャンセル(フライト変更も)が無料(旅割、プレミアム旅割28と比較して)

・時間帯に寄らず価格は一定(迷うことはない。笑)

・プレミアム旅割28のように早期予約で焦る必要はない。結構、空きがある。
(土日やハイシーズンでも予約が取り易い。)

とにかくプレミアム旅割28を主体に人気路線を押さえていく猛者に対抗するのは結構大変。
渡り合う自信のある方はいいとして、特に海外路線に国内路線をくっつける場合、長距離路線を取りたいわけで、フライトはできる限り、ストレスをなくしたい、でもプレミアム旅割28は取れない、なんて時の強い味方になる。
(ちなみに修行が終わった私の財布には今もANA株主優待券が3枚入っている。3,300円/枚だったし、買ってしまった。) 

注3:PPとはプレミアムポイントのことで、1年間にANAグループ運航便やスター アライアンス加盟航空会社の搭乗分について、マイルとは別に積算されるポイントのことです。マイルが飛行機に乗らなくてももらえる手段があることに対し、このプレミアムポイントはあくまでも飛行機に乗らなければダメです。
毎年1月~12月に獲得されたプレミアムポイント数に応じて、翌年度のプレミアムメンバーのステイタスが決まり、ステイタスごとのサービスを利用できることになります。SFC修行では50,000ポイントのプラチナステータスを狙います。このことにより半永久ステータスSFC(スーパーフライヤーズカード)を申請できることになります。半永久ですので一度手にすれば、たとえ条件を下回ることがあってもステータスを維持できるという大変ありがたいものです。

合わせて用いられるものにPP単価というものがあります。これはプレミアムポイント単価と呼ばれるものでSFC修行僧の間でフライトを選定していく上で、最重要視されているものです。フライトに掛かる費用をプレミアムポイント当たりの単価として算出します。
目安としては10円以下であれば効率が良いとされ、仮にフライト費用20,000円だったとして、この際得られるプレミアムポイントが2,000以上ということです。

詳しくは当ブログの関連サイトも参考にしてください。

【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

ANA株主優待券の入手方法

高騰することもあるみたいで、そのタイミングもイマイチわかりませんが、まあ買ってみた。

基本年2回(5月下旬と11月下旬)の配布時期から数ヶ月後、出回っている数が減ってきて値を上げるというイメージなのでしょう。基本はですよ。
で、逆に今は売れ残りもある時期?なのかな。少なくとも今、11/30までのは安い。当たり前ですが。

株主優待券は残念ながら自腹ですが、SFC修行のフライト、そのためのANAマイル集めは基本、余計な出費はせずに効率良く貯められる。
大したことはしていません、わたくしめのやったことで得られたマイルを本ポスト、最下部に記載しておきますので、興味ある方はご覧ください。

で、繰り返しになりますが、株主優待券は株主でなくても使える。
入手方法はヤフオクやメルカリ、金券ショップで購入するか、ANA株主になってしまうか、です。
株主については普通に株主になるか、出費を抑えるクロス取引などでも入手できるが、入手実コストは抑えられるのですが、ちょっと面倒なので私はいいかな、という感じ。

普通に株主になるとして、1,000株(36万円くらい)で株主優待券 1枚ですし。。。

と言いつつ、クロス取引に触れないのもなんなので、簡単にいうと、株主と認められ、優待券を配布される時期に一瞬だけ株主になるという方法。
売り買い両方の取引を行い、株価の変動は吸収して、手数料レベルで優待券をゲットするということです。

実質手数料レベル、1枚、1,000円以下で手に入るのですが、優待券が何枚か欲しくなると、株を運用するための資金が数百万円レベルになり、そこそこの額なんですね。
だったら、直接買うかな。。。という感じです。

ちなみに、この方法、少しこすいようにも感じますが、別段ルールを侵しているわけでもないので、興味ある方はチャレンジしてみてもいいのではと思います。
証券会社も推奨している方法です。(証券会社は手数料が入ればいいわけですしね。)

さて、購入。
とりあえず、下記金券ショップのサイトでも覗いてみてください。特にオススメというわけではないです。ググったら、上位表示だったので。
価格は1枚4,350円だった。
この時は今までにブログで関連記事を見た限り、3,000円ということもあれば、5,000円とか、6,000円なんていう時もあるみたい。
他の金券ショップは当たってません。お許しを。
(相場観を培う必要があると思いますが、色々覗いてると、まあ4,000円前後くらいなら買ってもいいという結論に達しています。)
【関連リンク】:
ANA・JAL株主優待券 高価買取 | 金券ショップ アクセスチケット

上記リンクで下にアクセス。


f:id:tkggle7:20161112163916j:plain
会員登録せずにも買えるみたいですが、会員登録してみた。


f:id:tkggle7:20161112163926j:plain

で、お目当てのANA株主優待券を2枚(せこっ!)のみ購入。

f:id:tkggle7:20161112163940j:plain


f:id:tkggle7:20161112163948j:plain
基本郵送みたい。後支払い方法が振込。
クレジットはないの?。。。みたい。

(基本、金券ショップは現金取引ですね。)
後から振込を依頼するメールも入ってきた。


f:id:tkggle7:20161112163954j:plain

内容確認で、注文確定。


f:id:tkggle7:20161112164012j:plain
無事、買えました。


 f:id:tkggle7:20161112164034j:plain

この後、実際に銀行・指定口座への振込を行い、無事郵送された。

f:id:tkggle7:20161119101507j:plain
実際に送られて来たANA株主優待券。

f:id:tkggle7:20161119101537j:plain

 ヤフオクはこんな感じ。
金券ショップより1,000円くらい安いと紹介する情報も見たりしたけど、相場はあんまり変わらないですね。上記と時期が違いますが、17年1月現在、金券ショップでも3,800円くらいが相場だった。

抜け目なくこの購入でもポイントを稼ぎたければ、ポイントサイト、ハピタス経由がお得です。
無料会員登録がまだな方は登録してからどうぞ。
(当ブログ経由の方が直接サイトで登録するよりもお得です。)
株主優待券の購入で更にANAマイルへ交換できるポイントもゲットできるという好循環。

【関連リンク】:
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↓↓↓ ポイントサイトって何?って方はこちらもどうぞ。
【関連ポスト】
www.anasfcmilers.com


 f:id:tkggle7:20170129085836j:plain

f:id:tkggle7:20170129085953j:plain
ちょっとだけご注意!
ANA株主優待ですが、フライト予定に対し、早めの入手をオススメ
フライトを予定している時期から1week前くらいが限界と考えた方がいいです。
金券ショップはクレジットが使えないこともあり、入金の確認、送付と時間が掛かります。
また私が利用したところは送付時期の指定には応えられないし、連絡をしないでくれになってました。

折角の予約もできなくなれば水の泡。余裕を持って動いた方がいいでしょうね。
これはヤフオクでの入手時でも同じことが言えると思います。
都内、都市部在住の方はまあ通常の金券ショップでの直接購入に苦労することはないと思いますが。

【スポンサーリンク】
 

プレミアム株主優待割引のお得度と予約方法

折角なので、プレミアム株主優待割引のお得度、なぜ、これを利用するのか。を共有したい。
実際のところ、下の表を見る限り、プレミアム旅割28がりーずなぼぉに見えます。
はは。

なのですが、繰り返しになりますが、このプレミアム旅割28が人気なんです。
なので予約が取りづらい。
それとキャンセルが効かない(キャンセル料が50から60%取られる。)ので融通が効くプレミアム株主優待がSFC修行には人気なのです。
但し、プレミアム株主優待利用時はくどいですが、この株主優待券購入分を加算する必要があります。ここでは例えば、4,350 X 2の8,700円を加算してください。

・羽田-那覇路線での比較
料金、黒字は2016年11月6日現在(2017年1月6日にて検索)
青字は2016年11月12日現在(2017年12月19日-22日にて検索)

総購入費、搭乗回数については50,000プレミアムポイント達成のための必要費用、回数について記載する。

運賃種別 運賃[円] PP PP単価[円] 総購入費[円] 搭乗[回]
普通運賃 48,390 2,368 20.4 1,064,580 22
プレミアム運賃 57,390 3,352 17.1 860,850 15
プレミアム特割 47,890 2,860 16.7 862,020 18
ビジネスきっぷ 40,990 2,368 17.3 901,780 22
特割1 38,490 1,876 20.5 1,039,230 27
プレミアム株主優待 31,340 2,860 11.0 564,120 18
プレミアム旅割28 27,890 2,860 9.8 502,020 18
株主優待 24,340 1,476 16.5 827,560 34
旅割28 15,790 1,476 10.7 536,860 34

実際の予約時、価格を調べる手順に簡単に触れます。
プレミアムクラスを選んで、プルダウンで「プレミアム株主優待割引」を選びましょう。
予約時に株主優待券が手元にある必要はありません。


f:id:tkggle7:20161112180842j:plain

 残席表示が出るところを見るとやっぱり人気なんですね。


f:id:tkggle7:20161112180854j:plain

次はプレミアム旅割28。この表示は元の条件設定画面に戻る必要あります。
やっぱりいいですね。
でも、人気なんです。予定を確定出来る人は積極的に使っていいんですよーー 笑


 f:id:tkggle7:20161112164246j:plain 

こんどはただのプレミアム運賃。 


 f:id:tkggle7:20161112164344j:plain 

普通の株主優待割引ですね。勘違いなさらぬよう。


f:id:tkggle7:20161112164153j:plain
スタンダードな片道運賃です。


f:id:tkggle7:20161112164351j:plain
特割。。。そもそも設定なしって。
他の日程がどうなのか、そもそも設定が少ないのか。までは断定できませんが。。。


 f:id:tkggle7:20161112164401j:plain
こちらはただの旅割28。


f:id:tkggle7:20161112164410j:plain

 

プレミアム株主優待割引利用時の番号登録作業

実際の利用方法はANA公式サイトも参考に。

【関連リンク】:

www.ana.co.jp

予約をした後、このプレミアム優待割引は他とは違う特別な作業が必要になる。
下記、株主優待番号の登録。
パスワードやコードをコインなどで削って前もって準備。
(ちなみに削ると、転売などはできなくなる。際の際でもいいでしょうね。)
搭乗直前まで行わず、チェックイン時に右のスクラッチ「登録用コード」の部分にQRコードがありますから、ここをかざすという方法も取れる。


f:id:tkggle7:20170129095218j:plain

まずは予約したら、予約確認画面に入っていきましょう。


f:id:tkggle7:20170129095132j:plain

下にスワイプ。


f:id:tkggle7:20170129095313j:plain

「こちら」をタップ。


f:id:tkggle7:20170129095142j:plain

ANA利用方法を解説したページに遷移します。


f:id:tkggle7:20170129095932j:plain

f:id:tkggle7:20170129095659j:plain

f:id:tkggle7:20170129095712j:plain

f:id:tkggle7:20170129095719j:plain

f:id:tkggle7:20170129095724j:plain

f:id:tkggle7:20170129095728j:plain

f:id:tkggle7:20170129095734j:plain

f:id:tkggle7:20170129095739j:plain

 

ちなみにSFC修行とANA株主優待券の必要性は下記、関連ポストも参考になると思います。

【あわせて読んで欲しい関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

www.anasfcmilers.com

www.anasfcmilers.com

www.anasfcmilers.com

ANAマイルを費用を掛けずに貯める方法

SFC修行のためには株主優待券よりも、まずはANAマイル集めです。
修行に興味がない方も、できる限り費用を抑えて、ポイントを貯めて飛行機に乗れるとなったらかなりメリットがあるのではと思います。

獲得のノウハウは色々ありますが、私の事例でいうと、ここ数ヶ月で、日用品の支払方法のスイッチングと飲みや外食など、習慣化していることに一手間掛けることで下記の状況です。

そのためにポイントサイトなどで色々と案件をこなしてポイントを集めます。
下記はここ3ヶ月の活動とANAマイル獲得サマリーです。ポイントサイトのポイントに整合性がないため、便宜上、ANAマイルで統一して記載しています。
(実際には獲得したポイントはANAマイルへポイントサイトを渡り歩いて交換していくことになります。)

・ポイントサイト経由のショッピングサイト(主に楽天)利用
支出:約 58,500円 (余計な支出なしで利用方法経路、支払方法をスイッチング)

ANAマイル換算:929 ANAマイル
※ ANAマイル、 楽天スーパーポイント換算も含む、カード決済のショッピングマイル含まず。


・フライトマイル(主に出張)
(支出:約 190,000円 自費なし。)

ANAマイル換算:7,069 ANAマイル


・グルメ(外食)案件 (オーナーに変わってお店を調査、アンケートに答える。と言っても基本食事する。)
支出
約 48,500円
ANAマイル換算:26,575 ANAマイル


・クレカ案件(ハピタス、ちょびリッチ経由)

支出:約 255,000 (余計な支出はなし、支払方法をスイッチング)
ANAマイル換算:35,100ANAマイル


・FX案件(ハピタス、ちょびリッチ経由) 
支出:約 3,000円 (取引マイナス分、準備すべき証拠金は含まず)
ANAマイル換算:84,825 ANAマイル


何もやらなくていいなどと都合の良いことばかり言いません。そもそも胡散臭いし。笑ただし、そんなに手間も掛けません。リスクも抑えます。
あまりいつもと違うことが多いと長続きませんので。

↓↓↓ そのためのノウハウは当ブログ、下記にまとめています。

【あわせて読んで欲しい関連ポスト】
[f:id:tkggle7:20170820103558j:image]  
SFC修行的FX活用術 コンプリート版
[f:id:tkggle7:20170820103558j:image]  FX口座開設ノーリスク案件 
[f:id:tkggle7:20170820103558j:image] 『 ここまで大きく継続的に』ANAマイルが貯まる
[f:id:tkggle7:20170820103558j:image] 『徹底解説』 ANA旅作の取扱説明書
[f:id:tkggle7:20170820103558j:image] 日用嗜好品のスイッチでANAマイル

 

↓↓↓ 基本的にポイントサイトへの(無料)会員登録がまず前提となります。
当ブログの関連ポストをご覧ください。当ブログ経由での申し込みが直接ポイントサイトで申し込むよりお得です。
【関連ポスト】
www.anasfcmilers.com

・改訂履歴

Rev1.0 16/11/19 郵送されてきたANA株主優待券の写真を追加掲載。利用方法についてのANAサイトのリンクも写真近くに移動。
Rev1.1 16/12/25 ANAマイルの集める方法について追記。


【スポンサーリンク】

 

マイレージ情報はこちらからも確認できますよ。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
(PCの方、+CTRL押しでリンク先に飛びません。)


f:id:tkggle7:20170826120500j:plain
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain 年間200万P以上を貯めて毎日ANAマイルに換える
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA、SFC修行のためにまずやった6つのこと
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)とは
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 ANAマイルが貯まらないというあなたへ
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 新幹線宿泊出張でもANAマイルが断然貯まる
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 国内ANA旅割の予約・発券 裏技集
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 欧州ビジネスクラス往復、格安10万円で
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain ファーストクラスを格安で手に入れる方法