ANAマイルとSFC修行で世界旅

空陸両用ANAマイラーのSFC修行、現実的ノウハウ

【スポンサーリンク】

SFC修行 2017 国内「旅割」 活用術&裏技【Rev 2.0】

f:id:tkggle7:20161120155025j:plain

SFC修行注1で国内線を考える上で「旅割」利用は欠かせません。海外路線をメインで考えている私も考えずにはいられません。

後でずっこけたくないし。

。。が、事前予約なだけに旅程が予め立てられる、余裕のある方?が使えることになる。
2ヶ月前の予約が可能なプレミアム旅割28はいつも人気です。

ここから追記...
だったのに

詳しくはこちらをご覧ください。ANA公式サイトへのリンクです。
【関連リンク】
2017年10月29日以降のご搭乗分からの変更され、他の旅割と同じ販売期間になります。
そもそもなんでこれだけ一斉発売対象外だったのか、私の頭では計り知れません。
(ちゃんと考えてない、とも言える。笑)

www.ana.co.jp自分の修行スタイルに合わせ、使っていければよかとです。

で、まずはおさらい含め、整理。海外修行との比較、その他割引運賃についても簡単に触れたい。
オススメのプレミアム旅割28の予約の裏技などなど。
活用する人もしない人も活用術を抑えることでより良い修行が行えるかと。

後は気になる資金繰り。この辺のノウハウについても本ポスト、最下部で少し触れます。

注1:SFC修行とは、は当ブログ関連ポストにてご確認ください。冒頭部でほぼ理解いただけます。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

ANA 旅割とは

ANAの代表的な早割運賃。最大で普通運賃の80%程度の割引がされる場合もあり。
この割引率の大きな割引運賃を購入したければ、より早い時期に購入するのが基本となる。
旅割75・旅割55・旅割45・旅割28・旅割21が代表的な5種類。
これらの他に旅割X、プレミアム旅割28などもある。
それぞれの名前についてる数字は購入期限を表していると考えてください。それを過ぎると販売していません。
そう言われるとXについて悩みます。笑
①75日前までの購入「旅割75」
搭乗日の75日前が予約・購入期限の運賃。
「旅割」シリーズの中で一番割引率の大きな運賃で、最大で80%以上になることも。路線によっては設定がない場合もあり。
②55日前までの購入「旅割55」
搭乗日の55日前が予約・購入期限の運賃。
ほぼ全ての路線に設定されているので、「旅割75」が設定されない路線の場合は「旅割55」が最安運賃となる。
割引率は80%から70%程度。「旅割75」と同時に設定された場合は500円から1,500円程度の価格差になるようです。
③45日前までの購入「旅割45」
搭乗日の45日前が予約・購入期限の運賃。
この運賃も、どの路線にも基本的には設定されている。「旅割55」よりも500円から2,000円程度高くなるが、それでも普通運賃の半額以上の値引き。
④28日前までの購入「旅割28」
搭乗日の28日前が予約・購入期限の運賃。予約1ヶ月を切るが、半額前後の割引率がある。路線や便によっては「旅割75」と3,000円程度の差ということもあり。
人気の運賃。
⑤21日前までの購入「旅割21」
搭乗日の21日前が予約・購入期限の運賃。「旅割21」は空席連動運賃。
「旅割21A」と「旅割21B」の2種類の運賃設定がある。
空席が多い場合は「旅割21B」、空席が少なくなってくると「旅割21A」と運賃が変動します。「旅割21B」の方が安く、「旅割21A」との価格差は1,000円から3,000円程度になる。
「旅割28」と比較すると1,000円程度の差だったり、逆に5,000円以上高くなる場合もあり。
「旅割X」
販売期間を限定したウェブサイト専用のおトクな運賃。
残念ながらタイムセールが最近終わってしまいましたね。

【関連リンク】:

www.ana.co.jp

「プレミアム旅割28」:重要
搭乗日の28日前が予約・購入期限の運賃。発売は搭乗日の2か月前。他の旅割とは違う。プレミアムクラスを利用する際の早割運賃になります。

追記:プレミアム運賃28は他の旅割と同じく、年2回の一斉発売対象となりました。
プレミアムクラスではこのプレミアム旅割28が最もお得な割引運賃になり、設定のない区間もあり。
「乗継旅割」
搭乗日の28日前が予約・購入期限の運賃です。発売は搭乗日の2か月前。
ANAでの直行便が就航していない路線を同日に乗り継ぐ際に利用できる運賃。
※ 例えば新千歳-鹿児島のような区間
特定区間での設定で全ての乗り継ぎで利用できるものではなく、区間によっては乗り継ぎの空港を選べることもあります。
※ 新千歳-鹿児島であれば羽田か中部での乗り継ぎに設定されています。
運賃は同じ28日前が期限の「旅割28」を2区間利用するよりも5,000円以上はおトクになるものが多いようです。PP単価注2的には飛躍的に良くなるものでもありません。また宿泊が伴う可能性も高く、費用対効果的にそれほどオススメではありません。
利用条件
旅割には利用条件がいくつかある。購入条件の他、

・予約した便の変更はできない
これが1番の大きなポイント。旅作などもできないので、パック、ツアー的な扱いです。特割なども同じ。
どうしても日程の変更したい場合、取り消して買い直すということになる。f:id:tkggle7:20161124210209j:plain
・予約から購入までは2日以内
ANAの旅割は予約後の購入期限はどの時期に購入しても2日以内となる。
(2016年10月30日以降の搭乗分より)普通運賃などは3日以内。

ANA 旅割の発売時期はいつ?

過去の発売状況一覧
特割1/特割3/旅割21/旅割28/旅割45/旅割55/旅割75、17年10月29日より追加でプレミアム旅割28含め、過去の発売状況から年に2回、ほぼ1月と8月に半年分販売される。

発表時期 期間 販売開始
2014年8月20日  2014年10月26日~2015年3月28日 2014年8月26日9:30
2015年8月19日  2015年10月25日~2016年3月26日 2015年8月25日9:30
2016年1月20日 2016年3月27日~2016年10月29日 2016年1月27日9:30
2016年8月24日 2016年10月30日~2017年3月25日 2016年8月30日9:30

ただいま、17/1/21です。でスマホサイトでANA関連サイトで下画面の状況。

f:id:tkggle7:20170121160608j:plain

f:id:tkggle7:20170121160738j:plain

f:id:tkggle7:20170121160744j:plain

ANA 旅割の価格は?

価格一覧表がANAから提供されてます。旅割75までは売り出される2017年10月28日まで。時期別に確認が可能。

【関連リンク】:
特割1/特割3/旅割21/旅割28/旅割45/旅割55/旅割75│航空券│ANA国内線

「プレミアム特割A」「プレミアム旅割28」 運賃額一覧(2017年2月1日~2017年2月28日ご搭乗分)

PPはどのくらい?

旅割を利用した場合のPP:プレミアムポイント注2はどうなるか。
旅割28/75(55)の運賃は5適用でマイル積算率は75%で搭乗ポイントなし。
P(プレミアム)旅割28なら125%で搭乗ポイント400もつく。
プレミアム旅割28のPP単価の良さが際立ちますね。成田、中部発着などはかなり良い。
使えるものなら使いたい。。。
それと那覇・札幌。ちょー人気です。

注2:PPとはプレミアムポイントのことで、1年間にANAグループ運航便やスター アライアンス加盟航空会社の搭乗分について、マイルとは別に積算されるポイントのことです。毎年1月~12月に獲得されたプレミアムポイント数に応じて、翌年度のプレミアムメンバーのステイタスが決まり、ステイタスごとのサービスを利用できることになります。SFC修行では50,000ポイントのプラチナステータスを狙います。このことにより半永久ステータスSFC(スーパーフライヤーズカード)を申請できることになります。半永久とは一度手にしてしまえば、例え、条件を下回ることがあってもステータスを維持できるという意味です。
合わせて用いられるものにPP単価というものがあります。これはプレミアムポイント単価と呼ばれるものでSFC修行僧の間でフライトを選定していく上で、最重要視されているものです。フライトに掛かる費用をプレミアムポイント当たりの単価として算出します。
目安としては10円以下であれば効率が良いとされています。例えば、フライト費用20,000円だったとして、この際得られるプレミアムポイントが2,000以上ということです。

【関連ポスト】下記、当ブログ、関連ポストも御覧ください。

www.anasfcmilers.com

旅割28/75(55)、主要路線別PP一覧(羽田発着・片道)

PP単価10円を下回っているものを赤字にした。 

  旅割28/75
(55)PP


旅割28
料金[円]

旅割75
料金[円]
旅割28
PP単価[円]
旅割75
PP単価[円]
札幌 764 12,990 10,890 17.0 14.3
稚内 1,018 18,890 14,090 18.6 13.8
女満別 912 15,790 12,590 17.3 13.8
旭川 864 14,290 11,390 16.5 13.2
根室中標津 906 17,390 13,590 19.2 15.0
オホーツク紋別 934 17,790 13,990 19.0 15.0
釧路 832 13,790 11,790 16.6 14.2
大阪 420 11,890 7,690 28.3 18.3
広島 620 13,090 11,290 21.1 18.2
高松 530 13,490 10,290 25.5 19.4
福岡 850 12,290 10,090 14.5 11.9
鹿児島 900 13,490 9,990 15.0 11.1
沖縄 1,476 14,390 13,490 9.7 9.1
石垣 1,836 23,090 13,090 12.6 7.1
宮古 1,736 13,090 13,990 7.5 8.1

※ 旅割75の設定のない路線は上表には含んでいません。
※ 2016年11月時点で2017年2/Eの運賃を採用。あくまでも目安にしてください。

※ 日帰りができるか、などの視点は運賃選択に全くございません。あくまでの任意の日付の最安値です。

旅割28/75(55)、主要路線別PP一覧(片道)
ほぼ同じ条件で発着空港を変えてみる。

発着 旅割28/75
(55)PP
旅割28
料金[円]
旅割75
料金[円]
旅割28
PP単価[円
旅割75
PP単価[円
成田-那覇 1,476 12,440 11,540 8.4 7.8
成田-名古屋 289 7,150 6,250 24.7 21.6
成田-福岡 850 8,140 7,240 9.6 8.5
羽田-関西 420 11,890 9,990 28.3 23.8
羽田-中部 289 8,200 7,300 28.4 25.3
関西-石垣 1,453 22,800 14,300 15.7 9.8
関西-宮古 1,359 15,200 14,300 11.2 10.5
那覇-札幌 2,095 26,000 20,700 12.4 9.9
那覇-仙台 1,695 24,100 12,000 14.2 7.1
中部-那覇 1,213 13,610 10,610 11.2 8.7
中部-福岡 561 14,110 11,610 25.2 20.7
中部-石垣 1,566 13,210 12,310 8.4 7.9
福岡-石垣 1,105 8,900 8,000 8.1 7.2
福岡-札幌 1,323 22,100 11,100 16.7 8.4

プレミアム旅割28、主要路線別PP一覧(片道) 

発着 P旅割28
PP
P旅割28
料金[円]

PP単価[円]

成田-那覇 2,860 15,840 5.5
成田-名古屋 882 8,150 9.2
成田-福岡 1,817 10,840 6.0
羽田-関西
羽田-中部 882 9,200 10.4
羽田-那覇 2,860 25,090 8.8
関西-石垣
関西-宮古 2,665 19,000 7.1
那覇-札幌 3,892 33,000 8.5
那覇-仙台 3,225 29,000 9.0
中部-那覇 2,422 16,810 6.9
中部-福岡 1,335 21,310 16.0
中部-石垣 3,010 20,210 6.7
福岡-石垣 2,242 11,900 5.3
福岡-札幌 2,605 27,100 10.4

※ 全てのプレミアム旅割28の路線を網羅していません。
※ 2016年11月時点で2016年12/20前後の運賃を採用。あくまでも目安にしてください。那覇-札幌は満席のため確認できず。他のサイトを参考にした値を入力。
※ 日帰りができるか、などの視点は運賃選択に全くございません。あくまでの任意の日付の最安値です。  

【スポンサーリンク】
 

国内運賃別ANAマイル積算率

f:id:tkggle7:20161120155256j:plain

f:id:tkggle7:20161120155308j:plain

f:id:tkggle7:20161120155319j:plain

敢えて、海外のお得路線とPP比較をしてみる

国内と海外路線、PP:プレミアムポイント算出の計算式で気になることが。
路線倍率のことです。
国内は2倍、アジア・オセアニア路線は1.5倍、その他1倍。
こうなると普通、国内を選ぶべきだし、海外ならアジア・オセアニア路線を考えるべきなのです。
ただ、PP算出の計算式、下記の通りで実際にやってみると。。。
f:id:tkggle7:20161117192202j:plain
運賃を仮設定してます。ご注意。
 

種別 利用運賃
予約クラス
仮基本
区間マイル
積算マイル 路線
倍率
搭乗
ポイント
算出PP 往復PP 仮運賃
[円]
仮PP
単価[円]
(国内)旅割28 7 1,000 75% 2 0 1,500 3,000 30,000 10.0
(国内)P旅割28 2 1,000 125% 2 400 2,900 5,800 55,000 9.5
仮海外路線 プレエコ・E 2,000 100% 1.5 400 3,400 6,800 80,000 11.8

※ P旅割:プレミアム旅割28
※ここで運賃を仮としていますが、なんとなく羽田-那覇間を想定しています。海外は羽田-シンガポール。

実際のところ、国内の路線倍率は2倍ですが、旅割を使うことで、結局のところ、海外路線とあまり変わらない状況になるという理解です。

依然、PP単価、効率を考えれば国内路線なんでしょうが、そんなに大差ないというのが感想です。
路線倍率の恩恵を受けるならやっぱりプレミアム旅割28。
尚、羽田-那覇間のプレミアム株主優待運賃(P株主)もPP単価は10円強なんですが、株主優待券購入費用は含まれていませんので、

可能ならプレミアム旅割28、その次に快適性も重視して、プレミアム株主優待の順になろうかと思います。

プレミアムクラスに拘るのは機内の快適性以外に種々の特典があるから。
SFC修行をしている中でこの機会に触れるのは非常に貴重だと言える。
なぜかというとそれが目指す世界、だから。

経験して言えること、。。。 やみつき。
【関連リンク】:

www.ana.co.jp

で、結論として、少し海外路線派の私は国内路線、海外路線、どっちでも、好みで選んじゃってもいいよな。
後からずっこけることもないよな。と独りごちてます。

【あわせて読んで欲しい関連リンク】

www.anasfcmilers.com

www.anasfcmilers.com

予約の裏技

PP単価がいいプレミアム旅割28は発売直後に売り切れるという事実。
色々調べててわかったんですけどね。
やっぱりPP単価がいいのは早々に埋まる。
当たり前。
でも実際やってみると、実感する。

こえ~。

なんか、SFC修行僧達、こえ~ 

いや、 これからやっていけるんだろうか。。。
僕ちん。
修行僧だけじゃないだろ。って思いますよね?

でも那覇-札幌、そんなに人乗りますかね?苦笑
修行僧だけです。
この便。ゼってー。

で、キョロキョロしてたらちょっと亜流ですが、予約の裏技をいくつか見つけた。
まだ何のステータスもない方でも使える技。

と言いつつ、SFC修行僧の中ではほぼ常識くらいの話らしいです。
よって、更に競争率が上がり、直に裏ワザではなくなります。笑

一つご紹介します。他は長くなりそうなので、また別ポスト立てます。
プレミアムクラス運賃の予約開始日は搭乗日2ヵ月前9:30からとなってます。
みんな一斉によーいどん、だと後は運任せですね。
そもそも9:30じゃ、仕事しとるがな。

で、裏技を使うと、更に14日前倒しで予約が可能になります。
追記:プレミアム旅割28は17年10月29日以降の予約分から、この予約方法の非対象になってしまいました。

f:id:tkggle7:20161124213224j:plain

f:id:tkggle7:20161125063925j:plain

f:id:tkggle7:20161124213235j:plain

イマイチ、ピンと来ない人に、実際の操作で説明します。
方法は Web予約時、みなさんが何気なく見過ごしている?
ほぼ使ったことがない機能「 便を追加する」を使います。

まずはANAサイトへログイン、いつもの「空席紹介/予約」をタップです。


f:id:tkggle7:20161123211559j:plain
ここで念のため、プレミアム旅割28が予約できないことを確認しましょう。
今11月23日ですので、2ヶ月後以上の2017年1月31日は予約できません。
ただこのまま空きを確認するための「検索する」をタップ。


f:id:tkggle7:20161123211614j:plain
下画面の通り、案の定、予約できないメッセージが表示される。


f:id:tkggle7:20161123211627j:plain
気を取り直して、裏技。
先に言ったように、「 便を追加する」を使う。
この機能を使うためにはANAが教えてくれているように(ANAが教えている時点で裏技なのか?)なんらかの予約を行うことが必要になる。
で、それは予定されているものなら何の問題もなし。
予定されていない予約なら後からキャンセル料が取られないよう普通運賃などで予約してしまいましょ。
※プレミアム株主優待などは他の予約と組み合わせ不可なのでできません。
ここでは便宜上、羽田-伊丹で12月中くらいで予約を仮にしてしまう。
翌日とかしちゃだめですよ。飛んでいっちゃいますから。


f:id:tkggle7:20161123212316j:plain
このまま予約の操作を続けます。


f:id:tkggle7:20161123212326j:plain
後からキャンセルできるよう普通運賃。
払い戻し手数料の430円は支払うことになる。
【関連リンク】:

www.ana.co.jp


f:id:tkggle7:20161123212339j:plain
ひとまず、予約完了。
次にお待ちかね「 便を追加する」をタップ。


 

f:id:tkggle7:20161123212357j:plain
引き続き、予約ができる。
本来現時点で予約できない。先ほど予約拒否された来年1月31日でプレミアム旅割28を予約。


f:id:tkggle7:20161123212405j:plain
そのまま普通に続けます。


f:id:tkggle7:20161123212413j:plain
下画面の通り、予約できました。現時点で2つの予約ができていることになった。
ちなみに、だそうです。


f:id:tkggle7:20161124200540j:plain

電話したら、5区間以上行けるのか?行けるのか?
まあいいだろう。そんなにやってたら忘れる。笑
最終的に羽田-那覇の復路も予約。
で、下画面の通り、3つの予約が完成。


f:id:tkggle7:20161124202956j:plain

f:id:tkggle7:20161124202958j:plain

f:id:tkggle7:20161124203001j:plain

ここでできないのですが、敢えて、キャンセルしたい便のみをキャンセルできるか、やってみることに。
「予約変更」をタップ。


f:id:tkggle7:20161124203129j:plain

キャンセルしたい便の「削除する」をタップ。


f:id:tkggle7:20161124203233j:plain

下の表示となり、やぱり予約ができない。


f:id:tkggle7:20161124203142j:plain 
この後の非常に大事なキャンセルのポイント。
予約完了直後には上記の通り、仮に予約したものをキャンセルしてはいけない。
元も子もなくなる。
で、チケットは2日以内に支払う必要がある。
なので、一旦支払うしかこの方法に選択肢はない。

f:id:tkggle7:20161124214301j:plain

キャンセルは追加で予約した羽田-那覇が予約が出来る時期、予約日の1/31の2ヶ月前の11/30(同一日がない場合は末日)にできることになった。

ちなみに普通運賃の支払い期限は下記。

f:id:tkggle7:20161124215547j:plain

ANA 旅作とどう違う?

旅作様は宿泊が基本込みのダイナミックパケージ。
個人的な見解としては国内に関しては旅作様は修行に使うというよりはANAマイルを貯めるために使うべきと考える。(海外は別にして。)
まず、「運賃8」の適用でANAマイル積算率は50%になる。
旅割は基本75%、プレミアム旅割は125%。
よってPP算出時、実際の半分以下しかPPが得られない。
これは痛い。
搭乗ポイント400が加算されないのは旅割と同じ。
国内は少なくとも旅作との比較はあまり意味がないかと思う。。。

詳しくは当ブログのこちらをどうぞ。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

 「旅割」以外にも割引運賃はあります。この際、解説しておきましょう。

特割
特割はいわゆる直前割引運賃ですね。空席連動制運賃で、特割A、特割B、特割Cの3種類が設定されています。旅割同様、予約変更不可です。
また、基本3日前までが購入期限となりますが、路線によって前日まで購入できるものもあり。

・1日前まで購入できる路線
羽田から秋田・小松・中部・伊丹・関西・神戸・広島など、伊丹から福岡・熊本・鹿児島など

・特割Cタイプ時は3日前まで、A・Bタイプの場合は1日前まで購入できる路線
羽田?新千歳・福岡・北九州・熊本など、伊丹?松山などがあります。
特別区間の乗継利用時利用できる乗継特割やプレミアムクラス利用時のプレミアム特割といったものもあり、この2種類も3日前が期限となります。

・株主優待割引運賃
株主優待券を利用する割引運賃です。
当日まで予約可能で予約の変更もできる運賃で、再三、このブログでも取り上げていますので、他のポストも御覧ください。株主優待券でプレミアムクラスを利用できるプレミアム株主優待割引運賃もあり、SFC修行ではこちらの利用が効率的、且つ快適かと。

・いっしょにマイル割り
ちょっと変わったグループ割引。
ANAマイレージクラブ会員を含む2名以上4名までのグループで同一便に搭乗し、同一区間を往復する場合に、会員本人は往復10,000マイル、同行者は往復21,000円から36,000円(一部の路線は15,000円から19,000円)で利用できます。
1名のみにはなりますが、往復の航空運賃を10,000マイルで支払えるというマイレージ会員にはお得な運賃です。会員本人が搭乗できない場合や、会員のみ一人だけが登場することになった場合は適用できないなどこちらも利用条件が複数あります。

・シャトル往復運賃
東京-大阪間専用の往復割引運賃で東京は羽田・成田、大阪は伊丹・関空・神戸の間で7日間のうちに往復する場合に利用できる運賃になっています。

・ビジネスきっぷ
クレジット機能付きのANAカード会員専用の割引運賃です。
同一路線を2回搭乗する際に利用できる運賃で、2回は往復でも同一方向に2回でも可能となっています。
名前はビジネスですが、特に利用に制限はないです。

・長崎アイきっぷ、沖縄アイきっぷ
長崎の離島地域と沖縄の宮古島・石垣島の住民用の割引運賃。当日まで予約可能で予約変更も可能。
長崎アイきっぷは福岡、大阪へ、沖縄アイきっぷは沖縄本島へ行く際に利用可能。

修行の資金はどう貯める?

さて、最後に資金繰り。

SFC修行に興味を持たれた方もそうでない方も、旅割、旅作は費用をできる限り押さえて利用することができる。
具体的にはポイントサイトを主にポイントを集め、ANAマイルに変換後、スカイコイン注3(SKYコイン)化することで旅割、旅作を利用するということになる。

注3:スカイコインとは、なら当ブログ関連ポストにて。
【関連ポスト】
www.anasfcmilers.com

まずは実際どの程度、ポイントが稼げるのか、手前味噌ですが、下記をご覧ください。
活動開始3、4ヶ月の状況
(フライト以外はポイントサイト経由となります。ANAマイルに換算していますが、ポイント単位にしたい場合、約 1.1倍していただければと思います。各ポイントサイトの還元・交換
レートが統一されていないのでANAマイル単位としています。)
活動もこれが全てというわけではありませんが、主要なものになると思います。

f:id:tkggle7:20170103074215j:plain

下記は活動時の出費概要です。
基本、ポイント獲得のための余計な出費はしていないつもりです。

・ポイントサイト経由ショッピングサイト利用(主に楽天)
支出:約 58,500円 (余計な支出はなしで利用方法経路、支払方法のスイッチングにて)
※ ANAマイル 楽天スーパーポイント換算も含む、カード決済のショッピングマイルは含まず。


・フライトマイル(出張がメイン)

支出:約 190,000円 但し、自費なし。


・グルメ(外食)案件 (オーナーに変わってお店を調査、と言っても基本、食事でアンケート回答)
支出
約 48,500円


・クレカ案件(ハピタス、ちょびリッチなど経由にて申し込み)

支出:約 255,000円 (余計な支出はなしで、支払方法のスイッチング)


・FX案件(ハピタス、ちょびリッチなど経由にて口座開設、取引実施) 
支出:約 3,000円 (取引マイナス分 恥ずかしい。。。、準備すべき証拠金(回収可能)は含まず)


タダでとか、何もやらなくていいとは言いませんが、そんなに手間も掛けません。

いつもと違うことばかりだと長続きしないし。(クレカの申し込みやFXを日常的にやっているとは言いませんが。笑)

↓↓↓ そのためのノウハウは当ブログ、下記が参考になると思います。
【あわせて読んで欲しい関連ポスト】
  SFC修行的FX活用術 コンプリート版
  FX口座開設ノーリスク案件 
 『 ここまで大きく継続的に』ANAマイルが貯まる
『徹底解説』 ANA旅作の取扱説明書
 日用嗜好品のスイッチでANAマイル

これらの作業はポイントサイトへの(無料)会員登録が必要になる。
直接ポイントサイト経由で登録するより、当ブログ経由の方がお得です。

【関連リンク】
会員登録はこちらからどうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
会員登録はこちらからどうぞ。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
会員登録はこちらからどうぞ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

↓↓↓ 上記バナーを慌てて押すことはありません。ポイントサイトって何?って方、詳しくは、当ブログの関連ポストをご覧ください。
【あわせて読んで欲しい関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

・改訂履歴
Rev1.0 17/1/21 旅割発売時期、価格情報などを追記。
Rev2.0 17/8/29 プレミアム旅割28の販売形態が変わったことに触れました。


【スポンサーリンク】
 

 マイレージ情報はこちらからも確認できますよ。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
(PCの方、+CTRL押しでリンク先に飛びません。)


f:id:tkggle7:20170826120500j:plain
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain 年間200万P以上を貯めて毎日ANAマイルに換える
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA、SFC修行のためにまずやった6つのこと
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)とは
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 ANAマイルが貯まらないというあなたへ
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 新幹線宿泊出張でもANAマイルが断然貯まる
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 国内ANA旅割の予約・発券 裏技集
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 欧州ビジネスクラス往復、格安10万円で
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain ファーストクラスを格安で手に入れる方法