ANAマイルとSFC修行で世界旅

空陸両用ANAマイラーのSFC修行、現実的ノウハウ

【スポンサーリンク】

広がりを見せる外食でANAマイルが貯まる方法【総まとめ】

f:id:tkggle7:20170110213544j:plain


ANAマイル関連のグルメ案件が多彩になっております。
当ブログはSFC修行注1の視点でまとめていきますが、興味のない方も今までの外食でキャッシュバックという方法が取れるものがあり、少し興味いただけると思う。
そのキャッシュバック、100%に近いものもあります。

10,000円で食事して、10,000円が戻ってくるという虫のいいお話です。

さて、当ブログでも推奨しているポイントサイト注2経由のグルメ(外食モニター)案件に加えて、選択肢が増えているようなので、今回「総まとめ」ということで触れてみます。触れると言いつつ、そこそこの長文です。

まずは当ブログでも推奨しているポイントサイト、グルメ(外食モニター)案件の雄、ファンくるが新しいサービスを開始しています。

↓↓↓ 当ブログでも、ポイントサイトのグルメ(外食モニター)案件について紹介しています。今回取り上げる新しいサービスはこれにプラスαのお話になります。
【関連ポスト】『 ここまで大きく継続的に』ANAマイルの貯まる方法を私は他に知らない 【ANA SFC修行 2017版】 

注1:SFC修行。。。何ぞや、って方はこちらをどうぞ。でも個人的には修行って言葉、もっさり感があって、もっと小洒落た言い方はないものか。。。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com
注2:ポイントサイトは食べ物ではありません。詳しくは当ブログ、関連ポストへどうぞ。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

 

無料で登録可能ですが、プレミアム会員(多分、誰でもなれると思います。)なるものがあって、この会員だけが許される「高額」プロモニター案件なるものが始まっている。

ポイントサイト経由のグルメ(外食モニター)案件はざっくりですが、

月10,000 ANAマイル(ほぼ円相当)、少し丸めて年間100,000 ANAマイルくらいのイメージ。

後は、ANAが色々とタイアップして食事でANAマイル付与のサービスを打ち出してきている。
ただ、こちらの方は少々刻み気味の話になる。
多分、他の陸マイラーの方々はあまり扱わないのではないかしら。だって、大きく稼げないから。

言ってしまった。。。

だが、普段の外食で月1,000から2,000 ANAマイル貯められるのなら、まあ年間で20,000 ANAマイルくらいいけるのでそれはそれで考えてやるか、というところ。
(なぜ、上から目線なのかは、私にもわからん。)

新にSFC修行を考えている、始めようとしている方はもっと大きい案件を探していると思われる。
なのですが、少しだけ立ち止まって、ブクマしてお帰りになってはいかがでしょうか。

いつか、この手の刻みネタも欲しくなる時がきます。多分。

ハピタス【高額】「プロモニター」とは

まずは、プロモニターについて。
ファンくる会員になっている方はサイトにアクセスすれば下画面が出てくるので、ご存知かも。
簡単に言ってしまうと、この高額案件は100%案件が多く、その分、従来のアンケートや作業よりも細く、厳格な内容、協力的な内容、姿勢が求められる。
まあ、そんなにビビる必要はないですが、ポイントサイトのグルメ案件に慣れてきたらぜひとも取り組みたいものです。

何故かというと、100%還元案件は同行者がいたりすると200%にもそのさらに上にもできるから。(割り勘を意図しています。この場合、私は協力者や理解者と行くことにしています。)
概要やプレミアム会員になってプロモニターを行う資格を得るためのモニターテストなるものもあり、後述。


f:id:tkggle7:20170109144238j:plain

f:id:tkggle7:20170109144241j:plain

f:id:tkggle7:20170114115634j:plain
プレミアム会員とプロモニターとは

プレミアム会員は無料で登録可能な会員資格
一般会員には公開されない、プレミアム会員限定のプロモニターに参加できる。

ファンくるプレミアム会員に登録することで、プレミアム会員向け限定サービスを利用可能。

・プレミアム会員は、枠限定の高額謝礼等、緊急お得情報を電話で連絡される場合もあり。(平日のみ)。

・年会費等は一切不要。

プロモニターは、1店舗1名しかモニター実施ができない特別な高額謝礼のモニターとなります。
応募時には、確実に来店できる日を申請するようにしよう。
原則キャンセルは禁止。
通常モニターよりもアンケートのチェック項目が多いので、より多くの気づきを反映させる必要が出てくる。またアンケートの誤字脱字や評価の矛盾が無いように、より内容の正確性を求められる特別なモニターとなる。(ただ、従来のファンくるなどモニター案件は結構の点はしっかりチェックされて、再提出を求めてくるので、誤字でポイントが得られないということもないと思いますが。)

注意事項
プレミアム会員になるには、応募ページのプレミアム会員登録項目に、名前、電話番号、住所、エリア、最寄駅を要登録。
ファンくる会員としてユーザー登録していることがプレミアム会員登録の前提。
プレミアム会員資格は、会員自身で利用停止手続きをされるか、ファンくるが利用規約等に従って会員の会員資格を停止するまで有効。
プレミアム会員向けサービスは、予告なく変更、停止する場合があり。

ANA提供のグルメサービス

次はANA提供ですね。845調べによりますと、ANAが提供するグルメ関連のマイルが貯まるサービスは以下。
これだけ見ると、なんと単調な画面で魅力に欠ける。。。苦笑


f:id:tkggle7:20161230193449j:plainf:id:tkggle7:20161230193455j:plainf:id:tkggle7:20161230193459j:plain

f:id:tkggle7:20161230194206j:plain

(他に掲載されているものとして、ぐるなび、ホットペッパー、一休.comなどがありますが、割愛。)

ここで注目&期待したいのは「食べログ」のサービス。
f:id:tkggle7:20161230132811j:plain
何故かというと、食べログベースなので、選択肢が多い、評価を基準にして選べる、というところ。いつもお世話になってます。
(詳細は後述。ただ今、キャンペーン中。1人30 ANAマイルが50 ANAマイルになる。)

方や、先に紹介したポイントサイトのグルメ案件は選択肢が限られる、人気案件を取るのが難しい、ただし、還元率は断然高い。という感じ。
その他、先に紹介した通り、ANAのマイルが貯まるレストラン関連の情報サイトに行くと、色々出てくる。ご興味のある方は直接サイトを覗いてみてください。

【関連リンク】:レストラン│マイルを貯める│ANAマイレージクラブ

その中間に位置しそうなのが「ANAカードマイルプラス」のグルメと「ANAグルメマイル」。
さらにANAとは関係無くなりますが、アメックスゴールドと食べログコラボも始まってるが、主旨と外れるので、触れるのはこの程度でご勘弁を。

さて、グルメでANAマイルがゲットできる案件、従来あったものを加えて、主な選択肢を下表にまとめてみた。

ANAマイル獲得のグルメ(外食モニター)案件のトリセツ

まずは主な案件をサマってみる。

・主要グルメ案件一覧

 

登録店舗件数

付与条件 他

獲得マイル例

店舗レベル

食べログ予約 4,376

・予約は二人から
・食べログ予約サービス cenaから入って、予約するか(店舗ページにてネット予約が可になっていれば基本対象。ただし、他のサービスの予約機能は使えない。)、Appを利用する。
・ANAマイルとして付与される
・Tポイント対象のお店ではTポイントも同時に付与される
・同日、同月に同一店舗に何度でも訪問可能
・月5,000 ANAマイルが上限

 60-100
ショッピングマイル:100
★★★
ANAグルメマイル 871

・専用サイトから選択
・ネット予約や電話予約は条件ではない
・訪問人数の制約はない
・支払い時、ANAマイル積算の控えを要入手
・ANAカード、ANA系クレカの持参(決済用ではなく、マイル積算依頼時に必要となる。)
・ANAマイルとして付与される
・付与上限を設定している店舗もある

50-100
ショッピングマイル:100
 ★★
ANAカードマイル
プラスグルメ
96

・食べログ連携の専用サイトにて選択(評価や口コミ情報をそのままシームレスで使用可能)
・予約は条件ではない
・訪問人数の制約はない
・ANA系クレカで要決済
・ANAマイルとして付与される

50
ショッピングマイル:100 
★★
ポイントサイト
(ファンくる)
グルメ(モニタ)案件
1,162

・予約は二人から(ラーメンなど1人の案件もある。)
・年齢、時間指定がある(20歳以上、17時以降とか。)
・店舗に応じて、アンケート、レシート提出、指定された注文、その写真などが必要になる
・電話予約が条件の時がある
・ポイントとして付与される。(ANAマイルへの移行作業が必要になる。)
・還元されるポイントには上限がある。
例えば、利用上限10,000円で還元率50%なら10,000円を越える利用も5,000ポイント以上は付与されない。
・同月に同一店舗へ訪問不可(同月でなければ何度でも訪問、利用が可能。)

 還元率50%
4,500
還元率100%
9,000

ショッピングマイル:100

★★
トリップ
アドバイザー

・50文字以上の口コミ。写真はMUSTではない。作業的にはかなり楽。5分もあれば、1件くらい処理できる
・ANAマイルとして付与される
・5〜20 ANAマイル/店舗 、上限1,500 ANAマイル/月
※ 人気店、口コミが多いところは5 ANAマイルとかなり低い。
・口コミは一度きり

5 or 20/件 任意に
選択可能

※ 登録店舗件数は東京都内、2016/1時点のものです。
 獲得マイルの算出条件は食事代:10,000円。人数:2人としました。ポイントサイトのANAマイル還元率は0.9とします。(決済はANA系クレジットカードにて。100円1 ANAマイルにて)

・2、3重取りはできるのか

やはりこの点が気になる。できればもらえるものは全部もらいたい。
例えば、ANAカードマイルプラスは予約は不要としましたが、お店によっては一休.com経由やホットペーパー経由で予約ができる。
これは今回、紹介していませんが、ANAのグルメサービスの一貫で、2重取りができることになる。

食べログでの予約もTポイントとセットになっているところが多いようです。
食べログ予約とANAグルメマイル、ANAカードマイルがプラスが重なっているところはないみたい。
なんとなくお店を見ているとポイントサイトのグルメ案件のお店とANAグルメマイルのお店が被っている、グレードが近いようにも思います。これらも条件的には2重取りは問題ないと思われる。

さらに、当ブログでも再三推奨しているANA VISA ワイドゴールドカードがあれば、上表にて10,000円決済、100 ANAマイルとしていますが、max 170 ANAマイルとできる。

ポイントサイトの案件でなくとも、食べログ予約で2人、100 ANAマイル、Tポイント(4倍キャンペーン適用)で200 ANAマイル(50 X 2人 の4倍、400ポイントが半分になる。)、ANA VISA ワイドゴールド決済で170 ANAマイルということは1案件で470 ANAマイルとなる。
ポイントサイトのグルメ案件が押さえられない時にも、こちらを利用するということで、従来ただの飲み会がANAマイルをゲットできる機会に変わる、月4、5回利用したらすぐに2,000 ANAマイルくらいが見えてくる。

ポイントサイトのグルメ(外食モニター)案件のトリセツ

↓↓↓ 当ブログの下記ポストでまとめていますので、こちらもご覧あれ。

【あわせて読んで欲しい関連ポスト】SFC修行には外せない、グルメモニター案件で年間108,000 ANAマイルも見えてくる

・お店の見分け方
まずはグルメ案件を扱うファンくるやポイントタウン、ちょびリッチなどのポイントサイトでざっと見ていただきたいですが、避けるべき(あくまで私見ですよ。)お店を押さえることが大事かと。笑
月中から月末に掛けても予約が入っていない、こういうところはやめておいた方がいい。何故かというと案件は月初に一新されて出てくる。

人気のあるところ、還元率の高いところ、そこそこのお店から埋まっていく。

残っているところ。。。

何か理由があるね、やっぱ。何ヶ月か利用していると自分が使いたいエリアでその店がどこなのかはすぐにわかる。
全くそういうこと意に介さない方は全く問題ないですよ。
個人的には個室系居酒屋は使いません。

ほぼ想像つきます。笑

・利用条件

会員登録をする
ポイントサイトにまずは登録しましょう。グルメ案件を提供しているのはポイントタウン、ファンくる、ちょびリッチなどになります。

【STEP1】お店を選ぶ
気になるお店を選んで応募。

【STEP2】抽選
応募条件をご確認の上、応募してください。抽選により、当選者が決定されます。と言いつつ、抽選結果はすぐにわかります。

【STEP3】モニター体験
事前にモニター条件(これ大事ですよ。後の注意事項は前述のポストもご覧ください。)とアンケート内容(アンケート例なども当ブログで紹介していますので参考になさってください。後から、そんなこと聞くなよ〜にならないように)を確認の上、モニター調査を行います。

【STEP4】アンケート/来店・購入証明提出
マイページより、アンケートの提出と指定の出店証明や購入証明などを提出。

【あわせて読んで欲しい関連ポスト】
グルメ(外食モニタ-)案件のアンケートはこうやる!(模範回答例付き)

【STEP5】謝礼
アンケートの内容確認・来店/購入の確認が済み、承認が得られると、ポイントが付与される。

応募からここまでお店の条件次第ですが、4日程度でこなすイメージ。

※ ポイントサイトに未登録の方でSFC修行を始めたい(始めなくてもキャッシュバックは欲しい方も。笑)方は当サイト経由で申し込んだ方が直接ポイントサイトから申し込むよりもお得です。
【関連リンク】:
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

関連リンク:【ファンくる】 ご家族・ご友人キャンペーン

www.fancrew.jp

このURL経由から登録・完了で300円相当のポイントが紹介者、被紹介者(あなた)に付与されます。

ちなみに、登録いただくと、私の方にはこんなメールが入ってきます。


f:id:tkggle7:20170128100418j:plain

f:id:tkggle7:20170128100423j:plain

↓↓↓ ポイントサイト?って何、紹介って?という方は当ブログのこちらもご覧ください。唐突に登録だの紹介だの、押せと言われても何のことだか、よくわかりませんね。
【あわせて読んで欲しい関連ポスト】SFC修行のために必要なポイントサイト『総まとめ』【高還元率移行のソラチカルート説明付き】

・プロモニターになるためのモニタテスト

さて、ここで、前述した選ばれし人(自己申告だが。)モニタテストの概要を説明していきます。


f:id:tkggle7:20170109115114j:plain

f:id:tkggle7:20170109115125j:plain

f:id:tkggle7:20170109115140j:plain

試しに「解答チェック」をタップ。全問正解で次に進める。


f:id:tkggle7:20170109115330j:plain

プロモニターは、1店舗1組の特別な高額謝礼のモニターで、キャンセルや調査が完了できない場合には然るべきペナルティがある場合があるようです。この点は気をつけましょう。

まず、

・応募時には、確実に来店できる日を申請する必要がある。

・原則キャンセルは禁止。
やむなくキャンセルをしてしまった場合にはペナルティが課せられます。

・当選後はメールが送られ、当選確定の作業を行う。

記載されているURLを24時間以内にクリックして、初めて当選が確定する。24時間以内にクリックできなかった場合には、当選取り消しとなり、別の会員に当選の権利が移動してしまいます。

不正解があると、下画面となる。

で、これで終わりではなく、再テスト。ご心配なく。


f:id:tkggle7:20170109115718j:plain
最後までモニターを完了しなかった場合には、ペナルティがある場合がある。
但し、申請した来店日の変更は、来店日前日までなら可能(変更は1回のみ)。

モニター実施時には、難易度が高いことを要求せず、一般のお客様と同じようにサービスを受けることも必要。

提出されたアンケートは店舗唯一の改善指標とされるので、改善向上に役立つ多くの気づきをアンケートに反映させる必要がある。店舗スタッフが読みやすいように、基本的な誤字脱字をなくし、意味が通っている文章になっているか、要確認。


f:id:tkggle7:20170109115950j:plain

モニター調査の根底にあるのは、お店が良くなるためのお手伝い。
逆にお店に不信感を持たれるような記載は避けるべき。他の記載した内容まで信用されなくなりますので。やってないことは書くべきではないし、逆にやらなければならないことは事前に要チェック。 


f:id:tkggle7:20170109120158j:plain

f:id:tkggle7:20170109120412j:plain

【調査全体の流れ】
調査内容に不備が起きないよう、店舗ページで案内しているモニタールールや、マイページで確認できるアンケート内容(各調査項目)を、来店前に要確認。
※ 故意に虚偽回答や不正行為を行ったことが発覚した場合には謝礼ポイントを受け取ることができない。強制退会の可能性もあり、気をつけましょうね。
※ 過去に以下のような虚偽回答があったらしい。
<例1>
アンケート設問に、トイレの衛生状態についての項目があったが、トイレに行っていないので、適当に回答した。
<例2>
電話予約必須のモニターだったが、電話をかける時間が無く、電話をせずに来店したところ、飲食が可能だったのでそのままアンケートに答えた。

【当日の流れ】
当選が確定する前に来店なんてことをすることはないと思います、まあ行ってもいいでしょうけど。調査とは無関係です。後はチェーン店でよくありがちなのが、訪問する店舗を間違える!です。

そんな間抜けな。。。 

私はやったことがある。苦笑

後は、来店する際に、電話で営業確認は自前でやった方がいいです。
モニターの実施時に「アンケートを印刷して持参する」など、調査員であることがスタッフに分かってしまう可能性がある行為は行わないようにしましょうね。
同伴者にもモニター内容を共有し、禁止事項はしないように申し合わせしておきましょう。


f:id:tkggle7:20170109120607j:plain

モニター調査は、単にお店やスタッフの粗を探す行為ではない。

(クレーマーになてはダメです。)

店がより良くなるために改善して欲しい点を伝え、さらに「これは良かったので、是非続けて欲しい」等の意見を伝えることも重要視されている。
一般客の目線で、店舗スタッフの努力によって改善できることを中心に調査するようにしましょうね。
店の立地や店内の構造など、スタッフの努力で改善できない内容の記載はしなくてOK。 


f:id:tkggle7:20170109120842j:plain

f:id:tkggle7:20170109120856j:plain

店内でメモを取るなどの行為は、調査員であることが分かってしまう危険性があり、避けるべき。スタッフにばれてしまった場合は調査無効となり、謝礼ポイントが支払れないことがある。
アンケートには同伴者様の意見も反映することは禁止されていませんが、入力は本人が実施することがMUST。

入力の際は、事実・状況を正しく入力するとともに、感想も求められる。
あくまでもスタッフが店をより良くしていくための大切な参考材料と位置付けられており、店への文句・クレーム、スタッフの努力や工夫では改善できない内容は入力できない。

また改善点ばかりでなく、良いところがあった場合には「○○が良かったです。」と書くことが推奨されている。

書く際には絵文字・顔文字の利用や口語調の表現は控えましょう。大人な皆さんは大丈夫だと思いますが。より良い店舗改善に繋げるという考えが根底に必要です。


 f:id:tkggle7:20170109121019j:plain

f:id:tkggle7:20170109121158j:plain
アンケートの提出は、早いうちにやりましょう。経験的に、時間が経つほど記憶は曖昧になり、内容がプアになっていく可能性が高まります。機能として、一時保存機能もあり、合間にちょこちょこ制作できます。

無論、提出期限に遅れると、ポイントは付与されません。これは普通に考えて、ファンくるなりのポイントサイトが広告主と契約してることになりますので、結構厳格です。(怠慢しなければ特に構えることもないと思いますが。)

また、来店証明の画像は、来店の判断で非常に重要となり、ピンボケや四隅が写っていない、スキャナで取り込んだものなどの場合には、事務局側で不正と判断される可能性がある。

その際には規定の謝礼ポイントを受け取れないことがありますので、要注意。
明らかに悪質な場合(店内で拾ったレシートを提出する/インターネット上で見つけたレシート画像を提出する)を行うと、強制退会の手続きを取る可能性もあるようで要注意、というかやめましょうね。


 f:id:tkggle7:20170109121416j:plain

来店証明の画像やレシートは承認結果が出るまで保管するようにしましょう。
再提出を依頼される場合もある。

承認結果はファンくるから必ず連絡されるので、店舗に直接の確認は厳禁。


 f:id:tkggle7:20170109121527j:plain

食べログ予約のトリセツ

【関連リンク】:[食べログ]ネット予約で、ANAマイルが貯まる

f:id:tkggle7:20161230132811j:plain
次は食べログですね。食べログ経由でANAマイルが付与されるサービスをご存知の方、意外と少ないかも。

でも、1人当たり30 ANAマイル(そして今なら50 ANAマイルです。)と、なんか、どーでもいいくらい?の感じ。
でも、このくらいのやーつをしっかりいただくのも個人的には好きなんです。

後は後述するトリップアドバイザーの口コミとか、ちまちましているのも、ANAのマイレージ履歴に記載されていると、少し幸せを感じる。笑

費用対効果、もちろん大事ですが、ちりつも、そもそも苦にならないのならさっさと片付けていけます。

f:id:tkggle7:20161230132821j:plain

f:id:tkggle7:20161230132828j:plain
f:id:tkggle7:20161230132839j:plain

上画面の「ネット予約・・・」から探すか、予約専用サイトの「cena」から入りましょう。Appも利用可能。
【関連リンク】:cena(チェーナ) お店・レストラン予約 powered by 食べログ


f:id:tkggle7:20170114122321j:plain

 f:id:tkggle7:20170110210447j:plain

食べログはやっぱりランキングや口コミ数でソート検索できないとね。


f:id:tkggle7:20170110210506j:plain

と思ったら、こちらは有料サービスとなります。。。PCは不要なんですけどね。。。
仕方ない、登録するか。(しなくてもいいですよ。もちろん。)


f:id:tkggle7:20170110210514j:plain

気を取り直して、再検索。


f:id:tkggle7:20170110210521j:plain

フッターメニューの「ネット予約」か、デフォルト表示の日時から、「変更」をタップして下画面、カレンダー画面へ。


f:id:tkggle7:20170110210530j:plain

日時を選択したら、下画面です。


f:id:tkggle7:20170110210538j:plain

・キャンペーンについて(利用条件としても読み替えてください。)

f:id:tkggle7:20161230132811j:plain

・キャンペーン期間(期間が終わると30 ANAマイル/人となります。)

2016年11月1日(火)~2017年1月31日(火)

・対象者
以下の1.、2.、3. 全てを満たす必要あり、
1. 食べログ会員として「食べログ会員ID」を持っている
2. ANAマイレージクラブ会員として「お客様番号(10桁)」(以下「AMCお客様番号」という)を持ち、マイルの付与を受けられる状態になっている
3. 1.の「食べログ会員ID」に2.の「AMCお客様番号」を登録している

・エントリー方法
[STEP1]食べログに食べログ会員IDでログインし、食べログ予約サービス/cenaを利用してネット予約。(スマホApp経由でもOK。)
関連リンク:cena(チェーナ) お店・レストラン予約 powered by 食べログ
※ ネット予約のリクエスト予約は対象外。ネット予約をキャンセルした場合は対象外。
※ 予約日を期間外に変更した場合は対象外。
※ 食べログ予約サービス/cena以外の予約サービスでの予約は対象外。

[STEP2]STEP1と同一の食べログ会員IDでログインした状態で、AMCお客様番号の登録手続を行う。
※ ANAマイレージクラブ会員でない場合は新規入会が必要。
[STEP3]お店に来店する。
※ STEP1とSTEP2はどちらが先でも応募可能。

・マイル発行
[付与マイル数について]
マイル付与条件を充たした予約人数1名につき50マイルが付与される。
※ 同一来店日に対し、複数回予約した場合、マイル付与は一予約分のみ。
※ AMCお客様番号、1件あたりの付与上限を、月間5,000マイル。
※ 毎月付与マイル数を算出。月末に来店確定処理が行われ、その月内の対象予約における予約人数で付与するマイル数が決定される。尚、マイル数はシステム上に登録されている予約人数で決定される。人数変更があった場合は、予約確認(食べログ会員でのログインが必要)にて要変更。
[設定について]
AMCお客様番号が未設定や誤設定の場合、正しくマイルを発行することができないため、対象外。
※ AMCお客様番号を変更した場合は、こちらの設定も必ず要変更。
[付与時期について]
来店月に食べログIDに登録中のAMCお客様番号に対して、来店月の翌々月までにマイルを付与。
(付与例)
来店日:2015年10月1日~10月31日の場合
マイル付与時期:2015年12月末までに付与

・注意事項
期間中は何度でも利用可能。
マイル付与のため、食べログより全日本空輸株式会社に対し、登録されたAMCお客様番号及び月間の予約ご利用のべ人数が提供される。押さえるべきはこの程度、その他の注意事項は公式サイトで確認してください。

・問い合わせ先
▼食べログ ユーザーヘルプ
http://user-help.tabelog.com/
▼ANAマイレージクラブに関する問い合わせ先
ANAマイレージクラブ・サービスセンター
0570-029-767(ナビダイヤル/全国一律料金)
03-6741-6683(有料/海外から)
受付時間:平日9:00~19:00、土9:00~17:00(休:日・祝・年始)

先にも触れましたが、Tポイントも4倍キャンペーンをやってるみたいです。ちなみにTポイントからANAマイルは50%になりますからね。(Tポイント100なら、50 ANAマイルということです。)
【関連リンク】:[食べログ] Tポイントが貯まる


f:id:tkggle7:20170110210428j:plain

さて、ここで食べログ利用でも気をつけるべきことってなんじゃろかいね。個人的にはこんなとこがポイントと考える。

・点数が低いところには行かない
シチュエーションにも寄るが、3.2以下には行かない。記念日や特別な日には3.5以上を選ぶ。

・点数が低くても、いい店は存在する。
こういう場合は口コミ数が少ないことがある。直に口コミしている人の点数を見て判断しましょう。口コミ点数が高くても、投稿される頻度が下がると、点数は下がる仕組みのようです。

・点数が高いのに、口コミ数が少ないところは一応、警戒する
その際、口コミしている人の投稿数をチェック。これが少ない人ばかり並んでいると、まず桜で構成されている。

・信用できるレビュアーの口コミから店選びをしてみる

・予約はできる限りやる(そもそも今回はこれをやらないことにはANAマイル付きません。)
人気店は必須、折角そこまで行って、お店に入れないのは悲し過ぎる。たまに思いっきり空いている店に予約して、少し恥ずかしい想いもするが、入れないことの悲しさの方がもっと上。1人ならまだしも。。。

・場所はだいたいはおさえる。
誘っておいて迷うのはNGだよな〜 って、オイラか。

・休日は必ずチェック
店の前で涙に暮れたこともしばしば。苦笑 なんかチェック忘れちゃうんだよな〜

・ミーハーな検索をしてみる
食べログでは口コミ数で検索、並び替えができる。評価点数だと、口コミ数(ただし、多分、下限はあるはず。)が少ないところも上位に表示されるので、評価の納得性、公平性が下がると個人的には思う。
これで私は東京の人気店TOP20までを制覇して、1人で悦に入ってました。
逆に、口コミ数が多く、評価が少ないところは。。。 

覚悟を持って、興味本位でいきましょう。

ANAグルメマイルのトリセツ

【関連リンク】:ANAグルメマイル

このサービスで大事なのは、精算後、ANAマイル積算処理をお店側にお願いするのとその控えを必ず入手するということ。
お店の質的にはポイントサイトのグルメ案件で良く見かけるお店レベルと感じる。


f:id:tkggle7:20161230194242j:plain

f:id:tkggle7:20161230194822j:plainf:id:tkggle7:20161230194841j:plainf:id:tkggle7:20161230194847j:plainf:id:tkggle7:20161230194854j:plainf:id:tkggle7:20161230194901j:plain

f:id:tkggle7:20161230201218j:plain

f:id:tkggle7:20161230201223j:plain

f:id:tkggle7:20161230201231j:plain

・利用条件

マイル換算
ANAマイレージクラブカード→ご利用金額100円(消費税含む)ごとに1マイル
ANAカード→ご利用金額100円(消費税含む)ごとに1~2マイル

マイル積算方法
利用の際、ANAマイレージクラブカードまたはANAカードを提示、マイル積算希望の旨を申告する。係員がカードを預かりし、マイル積算処理をする。その際、必ず客様控えを受け取ること。
1回の利用額10万円を積算できるマイルの上限と設定している参加店あり(ANA マイレージクラブカード:1,000マイル、ANAカード:1,000~2,000マイル)。その際、上限を超える支払いの場合でも、実際に積算されるマイルは各上限値となる。(上限設定については、各参加店ページにて紹介している。)

マイル積算日
利用後、マイル積算が確認されるまで、約1~2カ月。
また店舗ごとのマイルデータ報告スケジュール、その他の事由により、マイル口座への反映が遅れる場合がある。

事後登録申請
事後登録は不可。

注意事項
他の優待、割引等との併用は不可。
利用時、ANAマイレージクラブカード、ANAカードが提示されない場合、マイルを積算できない。
店舗によりモーニングタイム・ランチタイム・テイクアウト等を、マイル積算の対象外となる場合がある。
マイルの積算は、グルメマイル参加店舗で支払いの場合に限る(請求書扱いの場合・ホテル内店舗の利用におけるチェックアウト時一括精算・ルームサービス・宴会場の利用等についてはマイル積算されない)。
ANAホテル、及びIHG・ANA共同ブランドホテル内のレストランの支払いに利用券を使用した場合は、マイル積算対象外になる。
利用券はグルメマイル参加店では利用不可。
利用額100円未満の端数は、全て切り捨て。
積算されたマイルを他人へ譲渡することは不可。
同一会員が、同一利用日・同一店舗で複数回利用があった場合、マイル数を合算してマイル積算される。
同一会員が、同一利用日・同一店舗・同一金額で複数回利用があった場合、2回目以降のマイル積算を無効とする場合がある。
会員本人の利用に限る。他人名義のカードでの積算、その他不正使用が発覚した場合、積算されたマイルが無効となる場合がある。
複数のカードを保有している場合でも、重複しての積算はできない。
ANAカード家族会員が利用の場合、グルメマイルは利用者(家族会員)に積算される。
登録されたクレジットカードがANAカードの場合、さらにクレジット会社で貯めたポイントを100円=1マイル換算で移行することができる。
1グループ(1伝票)あたり1会員のみの積算となる。
料金支払い時渡すマイル受付票のお客様控えを必ず受け取り、マイル積算が確認されるまで保管する。

問い合わせ先
03-6277-0325
月~金 10:00~17:30(土・日・祝・年末年始休)

【関連リンク】:http://ana.jp-anex.co.jp/gourmet/

【スポンサーリンク】
 

ANAカードマイルプラスのグルメのトリセツ

f:id:tkggle7:20161230133035j:plain

【関連リンク】:ANAカードマイルプラス グルメ

こちらはお店の質的にはいいところもある。また選定は食べログの連携サイトからになりますので、そのまま評価や口コミが参考にできる。

ただ、付与ポイントがそんなに大きくないのが少し残念。
基本、ネット予約やその他特別な作業はなく、スマートに使えます。精算をANA系クレカでやるのみです。


f:id:tkggle7:20170109144145j:plain

f:id:tkggle7:20170109144529j:plain

・利用条件

マイル積算方法

クレジットカード会社のポイント移行とは別に、さらにANAカードでのクレジット決済200円(税込)=1マイル

※ クレジットカード会社のポイントをマイルへ移行する際には所定の手続きが必要となり、一部を除き年度ごとに移行手数料が必要(ANAワイドゴールドカードなど一部カードは移行手数料が無料)。また、積算マイル数はクレジットカード会社やご利用内容などによって異なる。

マイル積算方法
ANAカードマイルプラス・グルメ対象飲食店での食事代をANAカードでクレジット決済することで。

マイル積算日
利用後、マイルの積算が確認されるまで、約1~2カ月を要する。

注意事項
マイル積算の対象店舗で以下の支払方法についてはマイル積算の対象外になる。
ホテル内の対象店舗をご利用の際に宿泊費一括での支払い
ANAカードの提示のみの現金または他のクレジットカードでの支払い
事前のオンラインでの支払い
マイル積算の対象となる店舗の最新情報はANAカードマイルプラス・グルメ専用サイトにて要確認。

問い合わせ先
0570-029-767(全国一律料金)
電話 03-6741-6683(有料/海外から)
「マイレージに関するお問い合わせ【3】」を要選択。
※コミュニケーター受付時間
月~金:9:00~19:00/土:9:00~17:00/日・祝・年始休

トリップアドバイザーでの口コミのトリセツ

 グルメ(外食モニター)案件に慣れてくるとトリップアドバイザーやフォートラベル(ホテルの口コミ)で小遣い稼ぎができます。口コミでマイルをいただけちゃうサービスです。食べログなどでレビューワーの経験がある方ならはっきし言って楽勝です。食べログは200文字/件、トリップは50文字。あっちゅまです。

獲得マイルが以前よりも落ちた(今は1件5から20マイルだけど。。。って5マイルじゃね。。。)ようですが、それでも私にとっては依然チリツモです。
食べログ予約やグルメ案件で行ったお店をトリップアドバイザーにも口コミすることで2重取りです。50文字以上とハードルは非常に低い。
更になんとなくコツを掴めばモニター案件でないところもどんどん口コメばいいのです。わたしは毎月、5から10件くらいを30分くらいでザーッとやって、100から150マイルくらいをコツコツ貯めて、自己満足状態。
クチコむのが好きなんでしょうな。笑
※ やったことない方はトリップアドバイザーとANAとの紐付け作業が必要です。
↓↓↓ 登録はこちらから。「ここから始める」から入らないと紐付けされませんので、ご注意を。
【関連リンク】:ANAのマイルを貯める – トリップアドバイザー

スマホでアクセスしたら、下画面が表示されます。


f:id:tkggle7:20161230133426j:plain

 会員になるか、ログインしましょ。ちなみに私はトリップアドバイザーのAppを使ってます。海外に行っても使えますよ。最近はYelp!頼みかも。


f:id:tkggle7:20161230133742j:plain 

スタバなんぞの口コミでももちろんOK。高マイル付与を期待するなら口コミ数に注目。あんまり多いと、5 ANAマイルになっちゃいます。


f:id:tkggle7:20170109153418j:plain

このスタバは20 ANAマイル。ラッキーです。
気をつけなければならないのは20 ANAマイルを探すべく、時間を必要以上に掛けてしまうこと。
私は小まめになんでも行ったところでは写真を撮ってしまう。
後は空いた時間で口コミ。高級店、人気店が好きな方は5 ANAマイルの確率が高いが20マイルのお店を狙うのも結構手間。

まずはあまり行動を変えずに、何度かチャレンジして、リーズナブルかどうか見極めてみてはいかがでしょう。


f:id:tkggle7:20170109153428j:plain

こんなこと言われると嬉しくなる。

自動生成の配信なんだろうけど。。。笑


 f:id:tkggle7:20170120202808j:plain

【スポンサーリンク】
 

 

ANAグルメマイルのキャンペーンの詳細はこちら(但し、既に終了。涙)

最後にこちらは参考になりますが、こんなのもやってたんですね。今、売り出し中かな?今後のキャンペーンにも期待です。


f:id:tkggle7:20161230201411j:plain
キャンペーン期間

2016年11月1日(火)~2016年12月31日(土)利用分

キャンペーン内容
期間中、グルメマイル参加店を利用、マイルをそれぞれ3回以上(1回のご利用料金500円(税込み)以上が対象)積算で、対象者全員で総額100万マイルを山分け。

対象レストラン:ANAグルメマイル参加店 全店舗 検索はこちら 

『他にも色々』ANAマイルを費用を掛けずに貯める方法

その他、ANAマイル獲得のノウハウは色々ある。
私の場合、始めて数ヶ月で、日用品の支払い方法のスイッチングと飲みや外食など、習慣にしていることに一手間掛けました。

下記はその活動状況。
基本ポイントサイト経由がメインですが、便宜上、単位はANAマイルで統一しました。
f:id:tkggle7:20170103074215j:plain

・ポイントサイト経由ショッピングサイト利用(主に楽天)
支出:約 58,500円 (余計な支出なしで利用方法の経路、支払方法のスイッチング実施)
ANAマイル換算では:929 ANAマイル 
※ANAマイル 楽天スーパーポイント換算も含む。カード決済のショッピングマイルは含まず。


・フライトマイル(たまに出張有り)
(支出:約 190,000円)
ANAマイル換算では:7,069 ANAマイル


・グルメ(外食モニター)案件 
支出:約 48,500円
ANAマイル換算では:26,575 ANAマイル


・クレカ案件(ハピタス、ちょびリッチ経由にて申し込み)
支出:約 255,000円 (余計な支出はなし、支払方法スイッチングにて)
ANAマイル換算では35,100ANAマイル


・FX案件(ハピタス、ちょびリッチ経由にて口座開設、指定された取引を実施) 
支出:約 3,000円 (取引マイナス分、準備すべき証拠金は含まず)
ANAマイル換算では84,825 ANAマイル


タダでとか、何もやらなくていいとは言いませんが、そんなに手間も掛けません。
あまりいつもと違うことばかりだと長続きませんし。(クレカの申し込みやFXを日常的にやっているとは言いませんが。笑)

↓↓↓ そのためのノウハウは下記リンクが参考になるかと。
【あわせて読んで欲しい関連ポスト】
  SFC修行的FX活用術 コンプリート版
  FX口座開設ノーリスク案件 
 『 ここまで大きく継続的に』ANAマイルが貯まる
『徹底解説』 ANA旅作の取扱説明書
 日用嗜好品のスイッチでANAマイル

 これらの作業はポイントサイトへの登録が必要になってきます。前述以外で、陸マイラー人気No.1はげん玉ではなくハピタスです。
『無料』簡単会員登録がまだな方はこちらからどうぞ。当ブログ経由が直接ポイントサイトから登録するよりお得です。

【関連リンク】:

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 ↓↓↓ ポイントサイト?って何?という方は当ブログのこちらもご覧ください。
こちらからどうぞって。。。もう少し説明してよ、って方向けです。
【あわせて読んで欲しい関連ポスト】SFC修行のために必要なポイントサイト『総まとめ』【高還元率移行のソラチカルート説明付き】

また、当ブログでは冒頭の「SFC修行」をテーマにしておりまして、ANAマイルを稼いだ後はスカイコイン(SKYコイン)に換えて、狂ったように飛行機に乗ります。笑

その辺りに興味がある方、湧いてきた方は当ブログの下記ポストをご覧ください。  

【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com【関連ポスト】
www.anasfcmilers.com

 

【スポンサーリンク】
 

マイレージ情報はこちらからも確認できますよ。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
(PCの方、+CTRL押しでリンクに飛びます。)


f:id:tkggle7:20170826120500j:plain
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain 年間200万P以上を貯めて毎日ANAマイルに換える
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA、SFC修行のためにまずやった6つのこと
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)とは
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 ANAマイルが貯まらないというあなたへ
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 新幹線宿泊出張でもANAマイルが断然貯まる
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 国内ANA旅割の予約・発券 裏技集
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 欧州ビジネスクラス往復、格安10万円で
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain ファーストクラスを格安で手に入れる方法