ANAマイルとSFC修行で世界旅

空陸両用ANAマイラーのSFC修行、現実的ノウハウ

【スポンサーリンク】

ANAの旅割・国内タイムセール。でも、いくら以下ならメリットがある?を考えてみた

f:id:tkggle7:20161202222228j:plain


去年末だかの、旅割注1のタイムセールで出遅れ、悔しがっていたところで、今年に入って、旅割の売り出しと共にまたタイムセールが始まった。

結局いつもやってるのね。
SFC修行注2を重ねている皆さん、PP単価注3を抑えるべく、路線探索に余念がないこととお察しします。

その中でもタイムセールがANA様からちょくちょくあり、やっぱり気になる。
なのですが、タイムセールってほんとに安い、いやお得なのかね、とも思い始めました。
(今回のタイムセールは旅割X中心でPP付与が50%とちょー悪化で調べる気にもならんし。。。)
PP単価がいいのに飛びついたら、帰りの便が飛んだ後に到着するし。

帰れないじゃん。。。 
泊まった時点でPP単価論じてる意味ないし。沖縄宿泊 3,000円代とかあるのはわかってるけど。。。
でも多分、修行の行程の中で、何度かは泊まったりするんだろうな〜とか思ってます。
まあ楽しみ方は人それぞれ。(ということにしておこう。)

そうこうしているうちにいいのが押さえられてしまって、もうこれは成田発とか、羽田発とか諦めて、なんだったら静岡まで行ってから那覇に飛んだろうかいね、って思って検索したら、おお、空いてる。我ながらナイスアイディ〜アって思って。

PP単価は10円くらいか。

どーしよーかな。。。

いや、とりあえず、どうやって行こうかね。静岡までって、検索したら。

。。。。

まあそこまでが遠い遠い。

4時間くらい掛かる。

行く前に伊丹2往復できるがな。(できませんよ。ちょっと盛ってます。)
で、靜岡ー那覇、プレミアム旅割28の価格はそこそこだけど、そこまでの運賃でPP単価悪化+4時間の苦行で早々に諦めた。

まあそんなに掘り出しもんもないですね。
なので見つけたら掘り出しもんなわけやね。
大体、ANAさんがSFC修行僧のためにキャンペーンを張っているわけでもないですから。(ちょっとは見込んでいるかもね。いや、たぶん、見込んでるね。うん。)

ということで、奇を衒わずに次のタイムセールに備えるか、ということで、各路線、どの程度の価格がお得なのかの指標をまとめてみた。

注1:旅割とは、当ブログの関連ポストにて。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

注2:SFC修行。。。何ぞや、って方はこちらをどうぞ。でも個人的には修行って言葉、もっさり感があって、もっと小洒落た言い方はないものか。。。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

注3:PPとはプレミアムポイントのことでANAのフライトを有料(スカイコイン注4支払いも可)で乗ることで付与されるポイントです。
【関連ポスト】下記、当ブログ、関連ポストも御覧ください。

www.anasfcmilers.com

まずはおさらい、SFC修行で使うべき路線と優先順位

SFC修行として考えると、選択肢となる運賃種別は下記の4つとなる。

「プレミアム旅割28」、「プレミアム株主優待割引」、「乗継旅割」、「旅割」
 タイムセールは旅割が対象となります。

ちなみに、私は空陸両用マイラーなのでお仕事で特割か旅作も使ったりします。
旅作でのフライトは獲得できる
プレミアムポイントが50%に落ちますが、ホテル宿泊でANAマイルを取り返して次の糧にちゃっかりできる。

さて、これらの選択肢、使う場面は、修行スタイル毎によって変わると思います。

① 兎に角、運賃を抑えて、フライト回数をこなしたい。
飛行機をこよなく愛する方は「旅割75」から。
ANAマイルが少ない時分は安いのはやっぱり助かります。。。

② 日程に自由度があり、裏技を駆使しつつ、猛者に対抗しながらも、高PP獲得で、フライト回数を最小限にして、ラグジュアリーな修行をしたいなら「プレミアム旅割28」
 費用対効果で言えば、旅割75に劣るわけではない。

③ 仕事、家事で予定変更もありえる、自由度の効く予約と修行も早く済ませて解脱したい。場合によっては多少の出費には目をつむるなら「プレミアム株主優待注4

となるわけですが、SFC修行僧の中ではほぼ満場一致で、推奨は下記の順となるでしょう。

第一推奨: プレミアム旅割28

次に推奨: プレミアム株主優待

その次が: 旅割75

なのでこの辺も踏まえ、旅割タイムセールを捉えていくのがよろしいかと。備える前に自分のスタイル確立が先なのかな。。。

注4:プレミアム株主優待を利用するためには事前にANAの株主優待券を入手しておく必要があります。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

ANAタイムセールはお得なのかどうか、Webサイトではよくわからん。。。

まずはANAのWebサイトでどんな感じで紹介されているか。
。。。

今やっているのは旅割Xが中心なので去年末ので説明します。

この「びっくり」とか「いつでもおトク!」とか、
「おススメ路線」とかやめて欲しい、違いがわからん。。。笑
f:id:tkggle7:20161203095137j:plain

f:id:tkggle7:20161203095140j:plain

f:id:tkggle7:20161203095142j:plain

【スポンサーリンク】
 

ANAタイムセールで広告が出ていたものを表にして見た。

去年末のタイムセールをまとめてみた。
下表からタイムセールの相場観を見てくだされ。
旅割75が中心です。
基本、タイムセールと称して、広告が出ているもののみを抜き出してます。
(復路も同一価格。)

発着 旅割28/75
(55)PP
旅割タイム
セール[円]
旅割75
PP単価
羽田-札幌 764 7,100 9.3
羽田-岩国 685 10,400 15.2
羽田-宇部 765 9,000 11.8
羽田-岡山 534 9,100 17.0
羽田-小松 316 9,100 28.8
羽田-富山 264 8,300 31.4
羽田-能登 310 8,700 28.1
羽田-沖縄 1,476 13,200 8.9
羽田-宮古 1,736 12,800 7.4
羽田-広島 620 10,400 16.8
羽田-石垣 1,836 12,800 7.0
羽田-大阪 420 6,500 15.5
羽田-中部 289 5,500 19.0
成田-広島 621 6,500 10.5
成田-那覇 1,476 11,100 7.5
成田-福岡 850 6,800 8.0
静岡-那覇 1294 9,500 7.3
中部-大分 459 12,400 27.0
中部-鹿児島 616 6,300 10.2
中部-札幌 921 7,900 8.6
中部-石垣 1,566 12,000 7.7
中部-那覇 1,213 9,100 7.5
中部-福岡 561 8,400 15.0
大阪-鹿児島 493 9,000 18.3
大阪-熊本 430 9,800 22.8
大阪-福岡 430 7,900 18.4
関西-那覇 1,108 9,600 8.7
関西-福岡 430 5,500 12.8
関西-宮古 1,359 14,300 10.5
関西-石垣 1,453 14,300 9.8
福岡-札幌 1,323 11,100 8.4
福岡-大阪 430 9,600 22.3
大分-中部 459 12,400 27.0
那覇-札幌 2,095 14,800 7.1
那覇-仙台 1,695 12,000 7.1
那覇-福岡 805 8,000 9.9
那覇-熊本 741 8,400 11.3
那覇-長崎 726 8,400 11.6

 PP単価、昇順で並べ換え。

発着 旅割28/75
(55)PP
旅割タイム
セール[円]
旅割75
PP単価
羽田-石垣 1,836 12,800 7.0
那覇-札幌 2,095 14,800 7.1
那覇-仙台 1,695 12,000 7.1
静岡-那覇 1294 9,500 7.3
羽田-宮古 1,736 12,800 7.4
中部-那覇 1,213 9,100 7.5
成田-那覇 1,476 11,100 7.5
中部-石垣 1,566 12,000 7.7
成田-福岡 850 6,800 8.0
福岡-札幌 1,323 11,100 8.4
中部-札幌 921 7,900 8.6
関西-那覇 1,108 9,600 8.7
羽田-沖縄 1,476 13,200 8.9
羽田-札幌 764 7,100 9.3
関西-石垣 1,453 14,300 9.8
那覇-福岡 805 8,000 9.9
中部-鹿児島 616 6,300 10.2
成田-広島 621 6,500 10.5
関西-宮古 1,359 14,300 10.5
那覇-熊本 741 8,400 11.3
那覇-長崎 726 8,400 11.6
羽田-宇部 765 9,000 11.8
関西-福岡 430 5,500 12.8
福岡-中部 561 8,400 15.0
羽田-岩国 685 10,400 15.2
羽田-大阪 420 6,500 15.5
羽田-広島 620 10,400 16.8
羽田-岡山 534 9,100 17.0
大阪-鹿児島 493 9,000 18.3
大阪-福岡 430 7,900 18.4
羽田-中部 289 5,500 19.0
福岡-大阪 430 9,600 22.3
大阪-熊本 430 9,800 22.8
中部-大分 459 12,400 27.0
大分-中部 459 12,400 27.0
羽田-能登 310 8,700 28.1
羽田-小松 316 9,100 28.8
羽田-富山 264 8,300 31.4

PP単価10円に抑えるための運賃

「< 運賃[円]」を下回ると、まあ良しとしましょうの限界価格と考えます。
単純にPPを10倍しているだけですが、表にしときます。

発着 旅割28/75
(55)PP
旅割タイム
セール[円]
<運賃[円]
羽田-札幌 764 7,100 7,640
羽田-岩国 685 10,400 6,850
羽田-宇部 765 9,000 7,650
羽田-岡山 534 9,100 5,340
羽田-小松 316 9,100 3,160
羽田-富山 264 8,300 2,640
羽田-能登 310 8,700 3,100
羽田-沖縄 1,476 13,200 14,760
羽田-宮古 1,736 12,800 17,360
羽田-広島 620 10,400 6,200
羽田-石垣 1,836 12,800 18,360
羽田-大阪 420 6,500 4,200
羽田-中部 289 5,500 2,890
成田-広島 621 6,500 6,210
成田-那覇 1,476 11,100 14,760
成田-福岡 850 6,800 8,500
静岡-那覇 1294 9,500 12,940
中部-大分 459 12,400 4,590
中部-鹿児島 616 6,300 6,160
中部-札幌 921 7,900 9,210
中部-石垣 1,566 12,000 15,660
中部-那覇 1,213 9,100 12,130
中部-福岡 561 8,400 5,610
大阪-鹿児島 493 9,000 4,930
大阪-熊本 430 9,800 4,300
大阪-福岡 430 7,900 4,300
関西-那覇 1,108 9,600 11,080
関西-福岡 430 5,500 4,300
関西-宮古 1,359 14,300 13,590
関西-石垣 1,453 14,300 14,530
福岡-札幌 1,323 11,100 13,230
福岡-大阪 430 9,600 4,300
大分-中部 459 12,400 4,590
那覇-札幌 2,095 14,800 20,950
那覇-仙台 1,695 12,000 16,950
那覇-福岡 805 8,000 8,050
那覇-熊本 741 8,400 7,410
那覇-長崎 726 8,400 7,260

例えば、羽田ー石垣、1/28時点で5/23フライトの旅割75の価格が19,590円、これだとPP単価が10円越え、春に向かって沖縄方面はシーズンになっていく。というか、暖かくなると普通はそう。
タイムセールがどうのこうのというより、シーズン価格が支配的なんだろうね。多分。

ところで旅割Xも触れないといかんのじゃないの?

そうですね、食わず嫌いは良くない。
少なくとも正体は掴んでおきたい。
旅割Xは端的にいうと「タイムセール期間中だけのお得な運賃」。

f:id:tkggle7:20170128180302j:plain

下は17年1月現在、旅割の売り出しと共に発表された旅割Xの運賃例。
最初の北海道方面の連発はANAの意図をどう解釈していいのか、消化不良でお腹を壊しそうです。笑

f:id:tkggle7:20170128181316j:plain

f:id:tkggle7:20170128181319j:plain

f:id:tkggle7:20170128181325j:plain

f:id:tkggle7:20170128181449j:plain

f:id:tkggle7:20170128181728j:plain

f:id:tkggle7:20170128181504j:plain

f:id:tkggle7:20170128181508j:plain

f:id:tkggle7:20170128181514j:plain

旅割Xの概要はこんな感じ。
・不定期に販売されるタイムセール限定の運賃
・予約当日が購入期限となる
・予約便の変更はできない
・取消手数料は他の旅割運賃と同じ
・マイル積算率は50%

冒頭でも触れましたが、最後がどうも、魅力半減。運賃種別は「8」で私が仕事でよく使う旅作に似た匂いがする。同じマイル積算率やキャンセルポリシーですし。
他の旅割と同様に搭乗ポイント 400もつきませんしね。
羽田ー福岡でプレミアムポイント 567です。

PP単価。。。

脅威の17円越え。

いや、去年末の旅割75タイムセールにも負けとるがな、運賃。苦笑

ということで旅割Xはこれくらいにしておきます。
PP単価10円以下もあるようですので、興味ある方はザッと見てみてもいいのではと思いますが。

【あわせて読んで欲しい関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

www.anasfcmilers.com

フライトの費用をできる限り抑えるノウハウ

さて、ここまでは旅割タイムセールに触れてみましたが、SFC修行ではPP単価の良いフライトの選定と同じくらい、費用捻出が大事。

SFC修行僧の皆さんはほぼポイントサイトを活用して、コストを最小限に抑えて、お得にANAマイルをゲット、スカイコイン化をはかり、修行フライトをこなします。

↓↓↓ 興味が出てきた方、まずは当サイトの下記が参考になると思います。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

【スポンサーリンク】
 

 
マイレージ情報はこちらからも確認できますよ。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
(PCの方、+CTRL押しでリンク先に飛びません。)


f:id:tkggle7:20170826120500j:plain
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain 年間200万P以上を貯めて毎日ANAマイルに換える
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA、SFC修行のためにまずやった6つのこと
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)とは
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 ANAマイルが貯まらないというあなたへ
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 新幹線宿泊出張でもANAマイルが断然貯まる
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 国内ANA旅割の予約・発券 裏技集
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 欧州ビジネスクラス往復、格安10万円で
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain ファーストクラスを格安で手に入れる方法

h