ANAマイルとSFC修行で世界旅

空陸両用ANAマイラーのSFC修行、現実的ノウハウ

【スポンサーリンク】

送風力の落ちないただ一つのハンドドライヤーはANA SUITE LOUNGEにあった!

f:id:tkggle7:20170321205041j:plain


ANA SUITE LOUNGE注1(ANAスイートラウンジ)一度は行ってみようと思ってたので、行ってみた。
一般の方も利用しやすいカード会社のラウンジではございません。
いわゆる航空会社のラウンジ。
ANAの中では最高位に君臨するラウンジです。

最高位に君臨、ANA SUITE LOUNGEとは

行ったのは羽田空港、国際線。
フライトは香港、わざわざ深夜便にした。その理由は後ほど。
もうここへ来てしまうと、間違いなく
ダイヤモンドメンバーになりたくなる。
残念ながらSFC注2保有者でもここには入れないからだ。
SFC修行のブログにも関わらず、もうフライング気味の体験談になっております。
厳密にはファーストクラス利用者、ミリオンマイラー、最上級メンバーであるダイヤモンドメンバー、利用券保有者が利用できる。
そして、な、なんと、利用券はヤフオク注3で買えるのであった。
(ちょっと拍子抜け。笑)

で、私は利用券で入った。当然ながら。
そして、この日ダイヤモンドメンバーになると誓うのであった。
(それはご自由にどうぞ、は甘んじてスルー致します。)

さて、本日は土曜日、夕方。

今回は旅作でビジネスクラスを予約した。
ホテル込みでかなりリーズナブルだった。

で、当たり前のことだが、ビジネスクラスのチェックインカウンターでチェックインした。(ただし、これは例えば、当ブログでも推奨しているANA VISA ワイドゴールドなどを保有していると、ビジネスクラスの予約でなくともできることではある。)

ビジネスクラス辺りになると、ANAチェックインカウンターでも、親切にされる気がする。
これがファーストクラスになったらどんなだろう。
搭乗ゲートまで赤絨毯がひかれているかもしれない。
チェックインが終わった後も、お姉さん、わざわざ追いかけてきてラウンジの場所を教えてくれた。
四十過ぎのおっさんに興味があるわけでもなく、搭乗クラスがそうさせた気がする。
なので勘違いしない方が良い。
(ビジネスクラスのおかげ。関係ない、関係ない。この後、5分くらい念仏のように繰り返し、心の中で唱えてみた。)

注1:ANA SUITE LOUNGE(ANA スイートラウンジ)はANAのラウンジの中でも最高位に位置するラウンジ。
羽田空港ANA国際線

ラウンジ利用可能時間
110番ゲート付近:5:00~25:00
114番ゲート付近:6:30~13:30
利用対象者
①ANA・スターアライアンス加盟航空会社運航便利用
ファーストクラスで利用及び同行者1名

②ANA・スターアライアンス加盟航空会社運航便利用
ANAダイヤモンドメンバー 、同行者1名

③ANAスイートラウンジ券注3
↓ これです。

f:id:tkggle7:20170305141655j:plain
ちなみに、
成田空港では二箇所。
ラウンジオープン時間
第4サテライト 7:00~最終便出発まで
第5サテライト 6:30~第5サテライト出発の最終便出発まで
国際線では羽田、成田のみ。国内線は羽田、伊丹、那覇にあります。

わざわざフライトを深夜便にした理由。

さて、今回、わざわざ深夜便にしたのは『DINING h:ダイニング エイチ』目的。
みなさん絶賛しているだけに私も経験しないわけにはいかない。
簡単に言うと、高級でうまいものがただで食べられるサービスがある。

また、ネットでどこをどう探しても見つからなかったので、確認したが

『DINING h』は予約ができないのである。
提供場所:羽田空港国際線ターミナル内のANA スイートラウンジ 110番ゲート付近の方
利用可能時間:19:30~24:30

注2:SFC(スーパーフライヤーズカード)のことです。ANAマイラー垂涎の上級ステータスカード。
知らない方は必見、必ず欲しくなるカードです。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

注3:ヤフオクの相場は約5,500~7,000円。ちなみに、最近、5,500円で落札した。また、利用期限もあるのでご注意。)ヤフオク利用時はポイントサイト経由での利用でANAマイルへ交換できるポイントも合わせてゲットしておきたい。
ポイントサイト活用はSFC修行僧、陸マイラーには必須です。無料会員登録がまだなら下記、バナーからどうぞ。当ブログからの登録が直接ポイントサイトで申し込むよりお得です。
【関連リンク】

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ちなみにこの利用券、ダイヤモンドメンバーに与えられる「選べる特典のひとつ」で、利用券を6枚もらえる。プラチナメンバー(当然、SFCホルダーでもある。)で、ANAグループ運航便で80,000プレミアムポイント以上獲得している場合、3枚プレゼントされる。SFC取得条件の5万PPで打ち止めした人はもらえない。
で、もらった人でダイヤモンドの人は使わなくてもANA SUITE LOUNGE(ANAスイートラウンジ)には入れる。同行者が2人以上のケースがある方以外は不要なもの。なので、オークションに出して小遣い稼ぎをして入るという構図。

さて、中央のイミグレを通って、出国エリアへ。
イミグレを背に、顔を右に向けてください。

f:id:tkggle7:20170321202644j:plain
コンコースから右に折れて、左手に昇っていくエスカレーターへ。

そして、正面がANA SUITE LOUNGE(ANAスイートラウンジ)です。
(左はただのANA LOUNGE、ってなんか、気が大きくなってねーか?)
18:32 入室。

f:id:tkggle7:20170321202649j:plain
入って右に曲がると、下写真の景色。
向こうが遠い。。。

100m走できんじゃね?

ところで、どこ座ればいんだ~

誰もいねーぞ。

今日は休みか?

んなわけないか。

寂しい。

なんか、いなさすぎて恥ずかしい。笑

お姉さんが近づいて来た。
何?
どこに座ってもいい?
って、選択肢あり過ぎだろっ。

そして、もちろん、隅っこの方に座った。
(ちなみにいつも家でもリビングの隅っこの方に可愛く座っています。)

その後、定番のシャンパンを頼んだ。

f:id:tkggle7:20170321202653j:plain
つまみが欲しいけど、ビュフェはどこ?

なんか、奥にそれらしきもの、ビールサーバーなんぞも見えるな。
スマホの電源… 座席それぞれにある。
さすがANA SUITE LOUNGE(ANAスイートラウンジ)。

って、もういちいち感心するのはよそう。
(普通、航空会社のラウンジにはあります。)

後から知ったが、ダイニングhは入って左だった。
後で正確な位置を確認せねば。

気を落ち着かせる為にトイレへ。

。。。と思ったら、

トイレのハンドドライヤ〜〜〜〜。
ダ、ダイソン。

二度見したーー 笑
そして、ダンソン
ふぃーざきーとぅーざてぃーさーざこんさ。
と踊ってみた。(嘘です。)

f:id:tkggle7:20170321202656j:plain
こちらシャワー室。
四つあります。入り口にほど近いところにあります。
18時くらいですぐに予約取れました。
たぶん、ANAラウンジに比べ、遅くなっても、こちらはそんなに待たせることはないと思う。

f:id:tkggle7:20170321202701j:plain
折角なので中も。
まぁ、ラグジュアリーですな。

f:id:tkggle7:20170321202733j:plain
節度を持って利用しましょう。
我々は紳士、淑女でございます。

f:id:tkggle7:20170321202740j:plain

【スポンサーリンク】
 

さて、シャワーから出て、入って左手、人の気配がする左方向、ブース席がある方へ。

なんだ、こっちは人がいる。

なんか騙された気分。笑
何はともあれ、一度は利用したいブース席。

窓際(下の写真でいうと正面奥)はテーブルと椅子二つがセットでいくつかあります。カップル席ですね。
いい雰囲気の大人のカップルがすでに何組かいらっしゃいました。
この窓際は早くに埋まると思います。
また、下の写真右手奥には複数人でも座れるソファー席もあります。

こちらのエリアには喫煙ルームが入ってすぐ、下の写真だと、右手にあります。
入って右のエリアにあるかどうかは未確認。
f:id:tkggle7:20170321202749j:plain
さて、中は至ってシンプル。正面は鏡、と思いきや。TV。
後はテーブルです。
シャンパンはさっき飲んじゃったので、ビール、エビスです。

はぁ、入って30分、やっと落ち着いてきた。
入り口付近、寒いので毛布をもらった。
ブランケットですね?って、ここはまだ日本だよね…笑

f:id:tkggle7:20170321202811j:plain

オードブル系です。
ヌードルバーなんてのもありますのが、そちらは注文制です。
ただ、ここに来て、わざわざ頼まないかな。。。笑

f:id:tkggle7:20170321202759j:plain
さて、もう一回、シャンパンが飲みたくなってきた。
自分でやれる雰囲気でもないな。頼んじゃお。

実況、DINING h

19:11pm なんか、人が増えてきた。
『DINING h:ダイニング エイチ』大丈夫だよな。。。

少し不安が募る。
19:18 pm『DINING h』の準備が始まっており、なんか慌ただしくなってきた。
19:22 pmなんか少し落ち着いてきたな、準備万端?
みなさん、どんな出足かが、ひじょーに気になる。
この時点でラウンジを出て行く人発見。ほんとの金持ちだな…
え?フライトの時間。そっか。そりゃそうだ。
19:30pm さて行くかな…

中が見える。もう座ってる方もいるね…

なぬ?
なんか雰囲気おかしいぞ?

いっ、いっぱいなのか?

なんで?
今、19:30pmじゃん!

もう一回言うよ、

今、19:30pmじゃーーん!
とおくびにも出さず、聞いてみた。

待つの?

ふ〜ん、
そう、でも

『DINING h』は順番待ちができるのである。

ちなみに、肝心の19:30pm直前、『DINING h』前がどんな状態になっていたかは謎である。(そこ重要だろっ!は甘んじてスルーです。)

f:id:tkggle7:20170321202820j:plain
20:07pm ぶるぶる…
お呼びが掛かった。

よかった。30分強待ち。上出来である。

メニューは来たものの、なかなか注文を取りに来ないね…涙

忙しそう。
基本、メインを頼むことになります。

またヌードルバーで頼めるものも頼めます。

オードブルは自分で取れってさ〜
ドリンクは皆さん写真に撮られているシャンパンを再度いただく。
まあこんなもんだろうね。という味。

f:id:tkggle7:20170321202828j:plain
さて、メインの肉。
飲み物はシャンパンからやっぱり赤に変えた。
よくわからんからミディアム寄りのカベルネ・ソービニオンにした。
(この肉ならフルボディだろ、は甘んじてスルーです。)

とにかく肉である。
皆さんがオススメしてるから、どんだけ美味しい肉かと思ったけど、どうだろうね…
基本、ファーストクラスと
ダイヤモンドメンバーの方がメインで来るなら、
もう少し頑張ってもいいのではないか
と思う。
そんなに大した肉ではない。(あっ、言っちゃった。)
いつもはどうか知りませんよ。
今日たまたまかもね。
(そしてこれはあくまでも個人的な見解でがっかりするほどの味ではございません。ハードルを上げすぎていると思います。)

f:id:tkggle7:20170321202834j:plain
さて、もう少し飲みたいので、赤の違う奴を頼んだ。

そっちはここでしか飲めないんだって。

それ、先に言ってくれ。笑
(写真ないぞーには甘んじて、お詫び申し上げます。)

※ ちなみにANA様の名誉のため、補足。
この後、シンガポールへの修行で成田空港・国際線、ANAラウンジを利用した。
ご存知の方もいるかもしれないが、今成田、その後羽田でも国際線ラウンジで時間限定のシェフサービスというのが始まっている。
行った時はたまたまローストビーフの日だったが、それはそれは美味しかった。
なので運が悪かったのだろう。

ただいま 20:46pm
この時間帯でも席につく方はいらっしゃいます。
『DINING h』に有り付くために確実なのは19:30少し前には来て、座れないとしても待ちの上位に食い込むことです。

ところで、『DINING h』のこともあり、わざわざ深夜便を選んで、ANA SUITE LOUNGE(ANAスイートラウンジ)に来たわけだが、
深夜便を選択するということは、ファーストクラス、ビジネスクラス(ただ、ビジネスクラスに乗るだけではここには入れない。)に乗る場合でも、機内での楽しみをほぼ捨てるということ、になる場合もある。

だって、真夜中に酒だの食事だの、取れませんし。

短いフライトだとすぐに着いちゃう。
今回使った香港便、食事は到着前の午前3時だかに出すとかCA方説明に来られたけど、寝てるっちゅうの。笑
なので、フライト次第ですが、敢えてこちらを選択するかといえば、なんとも微妙な話です。
(案の定、機内はノンストップで熟睡です。)

利用券まで購入して、ということよりも、ダイヤモンドメンバーになって利用するのが、至極まともでリーズナブル、ということで納得。

20:57ステーキ売り切れ。
食事の後、係のお姉様に聞いてみた。
混み具合はいつも、こんな感じらしい。
何れにしても
『DINING h』、予約はできないものの順番待ちでありつけるのは確か。
限定ものも、19:30pm
ちょい過ぎくらいならまずイケると思う。
ギリギリの争奪戦に参加するくらいなら、少しずらして、順番待ちを選択するのもありな気もした。

さてANA SUITE LOUNGE(ANAスイートラウンジ)も飽きてきたので、ちょいと隣のANA LOUNGE注4にお邪魔。
こちらはビジネスクラスのチケットで入れます。
SFC持ってればもちろん入れます。
23:28pm ANAラウンジ入室。
いや〜 広々〜 見張らせますな。
でも、ちょー満員。笑。
カードラウンジ アネックスの方がいいかもね。静けさだけなら。
あっ、でもなんか食べ物はこちらの方がいいな。
なんか落ち着く。こっちのビュッフェの方が。
(わかる人にはわかるこの感覚)

シャワーも1時間半待ちだって。
歯を磨きたいだけだったんだけどな〜

さて、ビールでも飲も。

むむ、ビール。

アサヒドライ…
そんな差をつけなくてもエビスかプレモルとかでいいじゃん。。。
と素朴に思った。

注4:ANA LOUNGEの利用条件。

① ANAプレミアムメンバー、若しくはスターアライアンスゴールドメンバー。

② ミリオンマイラー、Lounge Access Card保有者。

③ 搭乗が以下のクラス。
・国内線:プレミアムクラス
・国際線:ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミー

④ ANA系のプレミアムカード保有者。
・ANA JCBカード プレミアム(年会費70,000円,税別)
・ANA VISAプラチナプレミアムカード(年会費780,000円,税別)
・ANA アメリカンエキスプレスプレミアムカード(年会費150,000円,税別)
・ANA ダイナースプレミアムカード(年会費155,000円,税別)

⑤ ANA SUITE LOUNGE利用券 を入手。 

⑥ 3,100円を支払う。
但し、成田、羽田空港のラウンジのみ。

【関連ポスト】晴れて、ダイヤモンドメンバーになりました。

www.anasfcmilers.com

【スポンサーリンク】
 


マイレージ情報はこちらからも確認できますよ。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
(PCの方、+CTRL押しでリンクに飛びません。)


f:id:tkggle7:20170826120500j:plain
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain 年間200万P以上を貯めて毎日ANAマイルに換える
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA、SFC修行のためにまずやった6つのこと
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)とは
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 ANAマイルが貯まらないというあなたへ
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 新幹線宿泊出張でもANAマイルが断然貯まる
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 国内ANA旅割の予約・発券 裏技集
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 欧州ビジネスクラス往復、格安10万円で
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain ファーストクラスを格安で手に入れる方法