ANAマイルとSFC修行で世界旅

空陸両用ANAマイラーのSFC修行、現実的ノウハウ

【スポンサーリンク】

SFC取得後の空陸両用マイラーのジレンマ。

f:id:tkggle7:20170610140042j:plain

 
やっとこさですが、プラチナ達成。
パ、パチ、パチ、パチパチ、パチ、パチパチパチ、パチパチパチパチパチパチパチパチパチ(少しだけ、歓喜の渦に浸らせてください。)

f:id:tkggle7:20170610141551j:plain
と言ってはみたものの、SFC。注1(スーパーフライヤーズカード)も手元にやってきたが不思議と達成感はない。
ガッツポーズどころか、羽田空港の国際線チェックインカウンターの前ででも剣の舞でも踊りたくなるかと思ったが、
もうすでに日常で、エコノミー?
なんでしたっけそれ?くらいのもんである。

で、その前後であれやこれや考えることもあり、その辺をまとめてみます。

それにしてもSFC修行注2は面白い体験だった。
この経験は基本、一生に一度だったんだと、改めて考えると感慨深い。
SFCは一生もの、半永久ステータスなのでゲットしてしまえばこっちのもの。
なので、SFC修行も一回ポッキリ。
で、当方、修行と言いつつ、ラグジュアリーな方を選択していたので、修行をしながら気分は既にプラチナメンバー。笑
乗りにも乗ったプレミアムエコノミーとビジネスクラス。
それでも、トラブルにも巻き込まれ、鹿児島から羽田へ7時間掛けて帰った。注3
それも今ではいい思い出。。。

って、そんなわけあるかーーい!

修行する際は季節要因も考慮しましょうね。

空陸両用マイラーのジレンマ

さて、出張や私用でそもそも飛行機に乗る機会が多い方、いわゆる空陸両用マイラー(通称として存在するか、不明。)はSFCに興味を持たれてもいいのではと思います。
世界が変わります。出張や旅の楽しみ方が変わります。間違いなく。

で多分、修行をやっていくうちに私と同じことを考えます。

と言うのも、
プラチナメンバー、SFC取得のためのPP(プレミアムポイント)注4
50,000を達成した後、止めたくても止められないのである。
なので、達成した後、すぐに54,000を超えてしまった。

でさらに、その後もドイツへのフライトがあった。それで67,000を超えた。
(ルフトハンザにしちゃったけど。ANAと同じスターアライアンスなので、PPもマイルも付くようにお願いできます。なお、ボーナスマイルはつきません。区間基本マイルのみ。ボーナスマイルが付くのはANA以外はユナイテッドのみ。)

f:id:tkggle7:20170610140108j:plain
今月は国内出張が既にいくつかある。
これが空陸両用マイラーのジレンマなのである。
来年につけておきたいがそうもいかない。
そもそもSFC取得してしまえば、来年に繰越せたところで価値は半減する。(アップグレードポイント注5をもらうくらいかな。)
そもそも正式なプラチナメンバーは翌年その権利がもらえる。なので1年掛けてじっくり調整しながらやってもいいわけである。
でも急いだ。その理由は事前サービスなるものがあり、達成した年の4月から翌年の3月末まで前倒しでステータスメンバーになれるのである。(通常は12月末で締め切られ、翌年の4月からサービスが開始される。)
で話を戻すと、SFC取得が目的ならもう要らないのにPPが加算される。

ANA様にお返ししてもいいのだが、その手段を知らない。
よって、仕方ないので、最上級ステータスであるダイヤモンドを狙うことにした。笑
そもそものステータス好きが高じて、もっと上が見たくなる。
この流れもみなさん多分通る道、SFCじゃ満足できない場面がいくつかある。
ダイヤモンドメンバーはSFCと違い、毎年、条件をクリアすべく修行が続くことになる。
どうしたものかとも思ったが、ここ数年は楽しめそうなので、それはそれで良しとしよう。
なので、ブログ名も「ANAマイルとSFC修行で世界旅」から
「ダイヤモンドメンバーは無敵、上級会員様のお通りだい。そこをおどき」
に変更を検討中です。

注1:SFC(スーパーフライヤーズカード)とは。
当ブログ、関連ポストをご覧ください。
自力でコストを掛けずに半永久と言うか、永久ステータスが手に入る、としたら、少し興味が湧きませんか?
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

注2:SFC修行。。。何ぞや、って方はこちらをどうぞ。でも個人的には修行って言葉、もっさり感があって、もっと小洒落た言い方はないものか。。。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com注3:こんなこともあるんです。ネタにはなったが、悲劇なお話。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

注4:
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

注5
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

【スポンサーリンク】
 

 

プラチナ達成でやるべきことあれこれ

まず、プラチナを達成すると、こんなメールが届く。

f:id:tkggle7:20170521115939j:plain

f:id:tkggle7:20170521120022j:plain

メールにはリンクが貼られており、プラチナメンバーの特典を教えてくれるページに飛ぶ。(詳細はリンク先で確認してください。)
その後、プラチナカードも一週間以内くらいで届きますので、先にもらっているブロンズと一緒にしっかり記念撮影。
ただ、通常はスマホのAppの提示用デジタルカードの方が便利。なので出番なし。


f:id:tkggle7:20170610140125j:plain

で、現時点、特典のことよりもSFC(スーパーフライヤーズカード)だが、リンクが貼られていない。
どこだ?と探すが、見つからない。
なのでダイレクトにググって、下記へアクセスした。
【関連リンク】

www.ana.co.jp

こちらスマホ画面。


f:id:tkggle7:20170526210125j:plain

f:id:tkggle7:20170526210232j:plain

f:id:tkggle7:20170526210250j:plain
申し込みを希望される、で通常修行をされているなら、ANAクレカは保有しているでしょうから、それを選びます。下記は当ブログでも推奨しているANA VISA ワイドゴールドを選択しようとしているところ。


f:id:tkggle7:20170526210315j:plain

なんだけど、ネットからの申し込みがちょっと不安になった。
ここで間違えるとえらいことになる。結果的には操作は間違ってなかったが。

で、とにかく目的はSFCカードを入手。
みなさんへのオススメ。まあ心配だし、電話しちゃった方が早いかな。プラチナサービスデスクへ電話する方が安心かも。(ここでは申し込み用紙を頼む作業だけなのだが。)
【関連リンク】
www.ana.co.jp0120-029-140(フリーダイヤル)
0570-029-140(全国一律料金)
03-6741-6680(有料)
携帯電話・PHS・日本国外からは有料ダイヤルをご利用ください。 

一週間くらい(もう少し早かったかも。)すると申し込み用紙他が届きます。


f:id:tkggle7:20170610140145j:plain

f:id:tkggle7:20170610140156j:plain

そして、その後SFCは更に一週間くらいで来たかな。


f:id:tkggle7:20170610140209j:plain

SFC入手まではスマホのAppの提示用デジタルカードなどを使えば事前サービスは問題ありません。

その他、気になるところでは家族カードをどうするですね。
私の場合、家族カードはANAマイルに移行できるポイント集めに有効注5ですので、先に作ってました。なので上写真の通り、2枚がきた。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

注5:SFC修行に欠かせない資金集めの王道はポイントサイトの活用です。
私だけだと、ポイント移行制限があり、年間 216,000円分のスカイコイン資金源にしかなりません。簡単に言うと、もっと稼ぐ方法はあるけど、ANAマイルへ移行できる分に上限(月毎)があると言うこと。かみさんの分を加えて単純に倍の432,000円にできます。この辺の詳細は当ブログ、関連ポストで確認いただいた方がいいと思います。
【関連ポスト】
SFC修行のために必要なポイントサイト『総まとめ』、216,000 ANAマイルのカラクリ【高還元率移行のソラチカルート説明付き】 

スカイコインについては当ブログ、下記ポストを参考にしてください。

www.anasfcmilers.com

その時、事故は起こった

今回、50,000ppを達成する過程といち早くその恩恵を被りたいので、他のSFCホルダーの方々が推奨しているようにプラチナ事前サービスを電話でお願いした件のご報告。
要はこんな旅程を組むべきではないというありがたい教訓の共有です。

5月某日、台湾へのフライト、この時点ではまだブロンズ。帰国で晴れてプラチナ。
帰国翌日朝、福岡へのフライトがあり、これを早速、プラチナ事前サービス適用のお願いをしたかった。(とにかくマイルが倍近くつくことになるので、これが欲しかった。)
で、帰国当日の夜は遅かったので、電話できない。(平日は19時、土日は17時まで)翌日は9時から受付可能、フライトは10時過ぎ、もうドキドキである。
そんな時に限って、電話が繋がった後、会員番号を何度も間違える。
あーー、モゥ。

で、やっとこさ繋がった。間に合った。ふぅ。

「プ、プ、プラチナ事前サービス頼んますっ!」

飛行機飛ぶし、早く、早くーー!

「845様、プラチナ事前サービスの適用は達成してから数日要します。


しーーーん。

 

ちなみにフライト詰め込みすぎて、この頃、国際線なのか、国内線なのか、頭の中がとっちらかってしまった。
(それ、あんただけだろ、と言われると返す言葉もないが。)

それで何と、台湾に行く時にパスポートを忘れてしまった。
ご存知ない方には貴重な情報になるが、パスポートがないと海外には行けない。
運転免許などでは代用ができないことが今回わかったことも収穫である。(健康保険書でもダメなはず。)
ちなみにもう少し真面目なことを言うとパスポートの有効期限が6ヶ月以内になったら再発行が無難である。
下記が参考になるかもしれない。
【関連リンク】

tour.bigs.jp

プラチナ達成前にやるべきこと、修行中にやったことあれこれ

余計なお世話だと思いますけどね、ブロンズのデジタルカードとか、一生に一度しか拝めませんから。
記念に取っておきましょう。(追記:SFCホルダーだとして、プラチナ失効したら、またPP毎にステータスが変わるんだよね?今更、気づいた。。。汗)

f:id:tkggle7:20170611095528j:plain

次に修行の過程なんですけどね、無論、強制することではありませんが、座席クラスはプレミアムエコノミーやビジネスクラスを使うことお勧めしますよ。
なぜかというと、
目指しているところが何なのか、どこなのか「知るべき」だからです。これ言い切ります。
f:id:tkggle7:20170219083409j:plain
後は航空会社(カード会社ではないですよ。)ラウンジ巡りもお勧めします。プレエコやビジネス利用ならとりあえず、ANAラウンジが使えます。
プレエコはPP単価もよくなるケースが多く、多くの修行僧が利用しています。
ビジネスは国際線になるわけですが、PP単価的にはちょっときついかもしれません。
PP単価が悪化することは覚悟で、費用を抑えるためにはダイナミックパッケージの「旅作」を利用する手もあります。
修行の推奨ルートについては当ブログの関連ポストをご覧ください。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

www.anasfcmilers.com

www.anasfcmilers.com

また、これはプラチナの先のダイヤモンドメンバーに関係するのですが、ANA SUITE LOUNGEの体験もお勧めします。
メンバーでない場合、ファースト利用で使えますが、ファーストクラスはなかなかですよね。
でも利用券をヤフオクで入手できたりするのです。
なんか、急に敷居が下がってねーか?笑
詳しくは当ブログの下記、関連ポストにてご確認ください。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

出張族も資金繰りが必要な時はある。

今年はあれやこれやとフライトが伴う出張が多くあってはっきり言って労せず、SFCはゲットしていたのかもしれません。
陸マイラーのみなさまごめんなさい。
人それぞれ境遇はあるわけで最大限活用した、ということでご理解ください。

とは言うものの、ダイヤモンドサービスメンバーのステータスはやはりそう簡単にはいかない。
プライベートでも飛ばないといけません。
また、プライベートでしか実現できないPP単価的に高効率なフライトもある。
先にもリンクを紹介しましたが、海外路線に格安で国内線をくっつけられるのですが、これを利用します。
そう、空陸両用といえども資金繰りは必要なのです。
SFC修行を始めるに当たって、やはりここが一番気になった。
そして、このコストをミニマム化したいのは当然考えること。
あまりせこせこしたくないが、かと言って、大きな出費には躊躇してしまう。
実はSFC修行、普通にお金を出したら、50万円以上はかかる。
ここをなんとかしたいわけである。
そしてその方法があった。
なので、オイラもその気になった。

わたくしの場合、結果的にSFCの過程の中で、30万円くらいは準備した。

その辺のノウハウは下のリンクをご覧あれ。
現ナマである必要はありません。
PPを稼ぐためには特典航空券などの利用フライトは非対象ですが、スカイコインで支払えば大丈夫。また、スカイコインはANAマイルから交換が可能なのです。

ANAマイルは何も飛行機に乗る、ショッピングするだけで貯めるものではありません。
詳細は下の関連ポストにてご確認を。
フライト、ショッピングだけだと、そこそこのANAマイルを貯めるのに10年くらい掛かります。笑
繰り返しますが、SFC修行僧にはこれが王道ですので、まず押さえるべき方法になります。
【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

【関連ポスト】

www.anasfcmilers.com

 

【スポンサーリンク】
 


 
マイレージ情報はこちらからも確認できますよ。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
(PCの方、+CTRL押しでリンク先に飛びません。)


f:id:tkggle7:20170826120500j:plain
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain 年間200万P以上を貯めて毎日ANAマイルに換える
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA、SFC修行のためにまずやった6つのこと
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)とは
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 ANAマイルが貯まらないというあなたへ
f:id:tkggle7:20170924130605j:plain
 新幹線宿泊出張でもANAマイルが断然貯まる
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 国内ANA旅割の予約・発券 裏技集
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain 欧州ビジネスクラス往復、格安10万円で
f:id:tkggle7:20170924130756j:plain ファーストクラスを格安で手に入れる方法